鹿島、国際女性デーに合わせ女性目線の現場づくり推進 画像 鹿島、国際女性デーに合わせ女性目線の現場づくり推進

マネジメント

 鹿島は、国連が定めた毎年3月8日の「国際女性デー」に合わせ、この日を女性の視点で現場の環境改善に取り組む「鹿島たんぽぽ活動」推進の日に制定した。
 同活動は、同社独自の取り組みで昨年4月にスタート。女性技術者・技能者の意見を現場の環境改善に生かし、現場で女性が働きやすい環境をつくることで、すべての人にとって快適で魅力のある職場環境の創出を目指している。
 今年から、3月8日を活動の周知啓蒙(けいもう)の日に定め、ポスターやリーフレット、胸章、ヘルメットシールなどの啓蒙用グッズを作成して現場に配布する。当日は、全現場に向け押味至一社長のメッセージも伝達される。
 同社の建設現場で働く協力会社を含むすべての人が活動の対象で、関係者全員が活動への理解を深め、現場の環境改善に一段と力を入れていく。

鹿島/3月8日を「たんぽぽ活動推進の日」に/女性目線の現場づくり周知

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 東北整備局、ダム定期巡視にドローン活用へ

    東北整備局、ダム定期巡視にドローン活用へ

  2. ASEAN市場の拡大見据え、現地で自動車部品流通の仕組み構築へ

    ASEAN市場の拡大見据え、現地で自動車部品流通の仕組み構築へ

  3. 求む!佐賀のモノづくり人材育成リーダー!産業技術学院の学院長を公募

    求む!佐賀のモノづくり人材育成リーダー!産業技術学院の学院長を公募

  4. 青森県建設業協会、新会長に鹿内雄二氏が就任

  5. 自動車産業、今後20年の5つの課題――エネルギー・人口問題が先進国・新興国に与える影響

  6. ”3500人の主婦ネットワーク”で始める新事業!? 現在アイディア募集中

  7. 企業の販促活動とコミュニティをマッチング、コスト1万円からのサンプリングを実現

  8. 厚労省、HACCP導入促進 HPで業者名公開へ

  9. 16年度建築保全業務労務単価決定、12分類の全国平均1.05%上昇

  10. 中小企業による官公需の受注促進!「ここから調達サイト」がオープン

アクセスランキングをもっと見る

page top