農業でのEC活用、どうすればいい? 福岡で無料セミナー 画像 農業でのEC活用、どうすればいい? 福岡で無料セミナー

インバウンド・地域活性

 福岡市で農業でのウェブ活用に関する無料セミナーが行われる。悩みを共有し、相談できる「農業ECカフェ」だ。

 「農業ECカフェ」は、ネットショップ能力認定機構とクラウド受発注システムを運営するラクーンが共同で行うもの。ネットショップ能力設定機構は、これまでネットショップ運営にフォーカスしたECカフェを実施してきた。そのなかで、特に要望が多かったのが農業や生産者にスポットを当てたECカフェがほしいというもの。そこで、飲食関連のユーザーが23%を占め、農家や農園と飲食店の取引も多いラクーンのクラウド受発注システム「COREC(コレック)」と連携し、農業ECカフェを初開催することとなった。

 セミナーは「お客様は日本中に!webを活用した新しい販売・展開方法とは」をテーマに実施。ナレッジネットワークの森戸裕一氏、ラクーンの嶋一石氏が登壇し、それぞれ「農業×ITで実現する地方創生の新たな姿」、「驚くほど簡単にWeb受注が始められる!新しい受注・発注方法を知る」というテーマについて語る。

 参加対象は農業・生産者でECを活用しての創業をめざす人や、新しいルートでの販売に関心がある人など。3月10日18時30分から20時30分まで、中小企業基盤整備機構九州本部の1Fで行われる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

    岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

    仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  4. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  5. JR東海がリニア名古屋駅着工へ

  6. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  7. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

  8. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  9. 新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ、補助金を活用

  10. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

アクセスランキングをもっと見る

page top