農業でのEC活用、どうすればいい? 福岡で無料セミナー 画像 農業でのEC活用、どうすればいい? 福岡で無料セミナー

インバウンド・地域活性

 福岡市で農業でのウェブ活用に関する無料セミナーが行われる。悩みを共有し、相談できる「農業ECカフェ」だ。

 「農業ECカフェ」は、ネットショップ能力認定機構とクラウド受発注システムを運営するラクーンが共同で行うもの。ネットショップ能力設定機構は、これまでネットショップ運営にフォーカスしたECカフェを実施してきた。そのなかで、特に要望が多かったのが農業や生産者にスポットを当てたECカフェがほしいというもの。そこで、飲食関連のユーザーが23%を占め、農家や農園と飲食店の取引も多いラクーンのクラウド受発注システム「COREC(コレック)」と連携し、農業ECカフェを初開催することとなった。

 セミナーは「お客様は日本中に!webを活用した新しい販売・展開方法とは」をテーマに実施。ナレッジネットワークの森戸裕一氏、ラクーンの嶋一石氏が登壇し、それぞれ「農業×ITで実現する地方創生の新たな姿」、「驚くほど簡単にWeb受注が始められる!新しい受注・発注方法を知る」というテーマについて語る。

 参加対象は農業・生産者でECを活用しての創業をめざす人や、新しいルートでの販売に関心がある人など。3月10日18時30分から20時30分まで、中小企業基盤整備機構九州本部の1Fで行われる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

    ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

  2. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 信濃川やすらぎ堤の改良着手へ/レストランやオープンカフェ、売店などの商業利用後押し

  5. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  6. 新国立競技場、屋根鉄骨工事に向け施工検証、始まる

  7. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  8. 白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

  9. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  10. 【田舎にもっと外貨を!:4】農泊参入の最大のチャンスは今

アクセスランキングをもっと見る

page top