研究と企業をマッチング…芝浦工大が産学交流イベント 画像 研究と企業をマッチング…芝浦工大が産学交流イベント

インバウンド・地域活性

 芝浦工業大学が企業との技術マッチングをめざしたイベント「産学官連携研究交流会」を3月17日に行う。

 イベントではネットワーク、エネルギー、地域安全、運転支援、福祉ロボットなど、同大学の30の研究室が公開されるほか、機器やパネル展示、産学コーディネーターによる技術相談などを実施。新しいものづくりのヒントを企業に提供することを目的にしている。

 13時からのオープニングイベントでは、代表挨拶に続いて、「さいたま地域発の医療機器開発に向けて~臨床試験と治験、出口を見据えた医療機器開発~」、「自動車ヒューマンファクター研究センターにおける自動運転と医工連携への取組」というテーマで学外の研究者らが講演を行う。

 会場は芝浦工業大学の大宮キャンパスで、13時から19時まで開催。参加費は無料。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら/H14》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【リピーターを呼ぶお土産、強さの秘訣:2】バリ勝男クン。

    【リピーターを呼ぶお土産、強さの秘訣:2】バリ勝男クン。

  2. 【爆買いの次に来るもの:2】注目のタイ、押さえるべきポイントは?

    【爆買いの次に来るもの:2】注目のタイ、押さえるべきポイントは?

  3. 【果物お土産ビジネス:4】全てはホームページから始まった!

    【果物お土産ビジネス:4】全てはホームページから始まった!

  4. 【東北の農林水産業】地元の木材にこだわる県森連の復興建築

  5. 【果物お土産ビジネス:3】果物店の「インバウンド需要のつかみ方」

  6. 【リピーターを呼ぶお土産、強さの秘訣:1】イカ天瀬戸内れもん味

  7. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

  8. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  9. 【爆買いの次に来るもの:1】まだ続く中国人の消費パワー

  10. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top