ブラックに注目しない、次世代に残すべきホワイト企業を表彰 画像 ブラックに注目しない、次世代に残すべきホワイト企業を表彰

マネジメント

 一般財団法人日本次世代企業普及機構は1日、「第1回ホワイト企業アワード」のエントリー受付を開始した。9日にエントリーを締め切り、4月25日・26日に表彰式を行う。

 劣悪な労働条件・環境下での労働を強いる”ブラック企業”が昨今、話題を集めてきた。これに対して次世代に残すべき企業をホワイト企業と呼び、それを表彰しようというのが同アワードだ。単なる働きやすさの充実にとどまることなく、「ワークライフバランス」「女性活躍」「ダイバーシティ」「CSR」という4つ分野から評価が行われる。

 ブラック企業だと名指しされ、イメージダウンを余儀なくされる一方、ホワイト企業はイメージの向上に結びつく。商品やサービスに対する印象が上がるほか、理想の職場としても人気が高まりそうだ。前述の4分野での自社の“ホワイト度”を認識する上でも、ぜひともエントリーしてみたい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 医療・福祉施設向け「消臭塗料」 戸田建設など共同開発

    医療・福祉施設向け「消臭塗料」 戸田建設など共同開発

  2. 鋳造業界に新風を吹き込めるかー譜面を図面に持ち替えた4代目社長の挑戦(後編)

    鋳造業界に新風を吹き込めるかー譜面を図面に持ち替えた4代目社長の挑戦(後編)

  3. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  4. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  5. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  6. 物流デベロッパー・トップの視点(6):レッドウッドグループ、時間かけ川上から土地情報把握

  7. 揺れ75%低減! 大林組が大阪の超高層ビルに制震装置導入

  8. 支援受けた創業者の64事例、中小企業庁がまとめる

  9. 「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

  10. 建設の外国人就労者受け入れ、国交省がQ&A

アクセスランキングをもっと見る

page top