もはや後継者は身内にこだわらない!? 小規模事業者ほど不足傾向に 画像 もはや後継者は身内にこだわらない!? 小規模事業者ほど不足傾向に

マネジメント

 帝国データバンクは29日、28万9937社を対象に後継者に関する調査結果を発表。後継者が不在の企業は66.1%にのぼり、前回の同様調査(2014年調査)よりも0.7ポイント上昇した。

 売上規模別にみると、規模の小さい企業ほど後継者の不在率が高まり、売上1000億円以上の企業の後継者不在率は25.0%であるものの、100~1000億円未満は41.1%、10~100億円未満は57.5%、1~10億円未満は68.5%で、1億円未満では78.2%となった。

 後継者がいると回答した企業に対し、後継者の属性を尋ねると、最も多かったのは「子供」で全体の38.6%を占めた。次いで多かったのは「非同族」で32.4%、3位は「親族」の20%、4位は「配偶者」の8.9%だった。

 これを前々回の同様調査(2011年調査)と比べると、「子供」と「親族」はほぼ変わらないものの、「配偶者」は2011年の16.8%から約半減。一方で、「非同族」が5.8ポイントも増加した。

 かつて後継者は身内が多かったが、「事業承継税制」など同族外の承継にも利用できるようになった政策が追い風に。“後を継いでくれるのであれば身内にこだわらない”という心境の変化がうかがえる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. 日本建築家協会、次期会長候補に六鹿正治氏が決定

    日本建築家協会、次期会長候補に六鹿正治氏が決定

  3. 東燃ゼネラル石油が静岡市・清水石槽所にLNG発電所、18年4月着工計画

    東燃ゼネラル石油が静岡市・清水石槽所にLNG発電所、18年4月着工計画

  4. 「創業時の本業が今は本業ではない」という企業が半数近く!今の本業の将来は?

  5. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(6)】今後の展望……本当に便利になるのはこれから

  6. リクルートの社内事業開発スキームを外部へ展開…サイバーエージェントと

  7. 奥村組と日本海水、鉄バクテリア汚泥を活用した重金属不溶化材を開発

  8. 親族外承継という選択肢「事業引継ぎ」と向き合う、後継者不在による廃業防げ

  9. ブラックに注目しない、次世代に残すべきホワイト企業を表彰

  10. TPPをチャンスに! 「中小企業輸出支援ハンドブック」発行

アクセスランキングをもっと見る

page top