Wi-Fi整備や免税対応など、商店街のインバウンド対策に補助金 画像 Wi-Fi整備や免税対応など、商店街のインバウンド対策に補助金

インバウンド・地域活性

 商店街などが外国人観光客向けに行う環境整備や販売強化策を補助する「商店街・まちなかインバウンド促進支援事業(商店街インバウンド促進支援事業)」の募集が始まった。

 この事業は商店街組織や商店街と民間事業者の連携体が行うインバウンド対応強化施策に対して、国が補助を行うもの。対象は免税カウンターの設置や決済環境、Wi-Fiの整備といったインフラ整備から、その周知、外国人観光客向けの地元産品販売所の設置など。外国人による買い物需要促進を図る施策に対し、補助金が出される。

 補助率は3分の2以内で、上限金額は7500万円。また、補助下限額は100万円となっている。募集期間は3月31日まで。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  3. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  4. 斜陽産業に光! 多治見タイルのコト戦略

  5. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  6. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  7. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  8. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  9. 春日・後楽園駅前地区の再開発、本体工事の施工者が決定

  10. 高速道路各社/過積載取り締まり強化/関東・関西で悪質違反者初告発

アクセスランキングをもっと見る

page top