Wi-Fi整備や免税対応など、商店街のインバウンド対策に補助金 画像 Wi-Fi整備や免税対応など、商店街のインバウンド対策に補助金

インバウンド・地域活性

 商店街などが外国人観光客向けに行う環境整備や販売強化策を補助する「商店街・まちなかインバウンド促進支援事業(商店街インバウンド促進支援事業)」の募集が始まった。

 この事業は商店街組織や商店街と民間事業者の連携体が行うインバウンド対応強化施策に対して、国が補助を行うもの。対象は免税カウンターの設置や決済環境、Wi-Fiの整備といったインフラ整備から、その周知、外国人観光客向けの地元産品販売所の設置など。外国人による買い物需要促進を図る施策に対し、補助金が出される。

 補助率は3分の2以内で、上限金額は7500万円。また、補助下限額は100万円となっている。募集期間は3月31日まで。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  2. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  3. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

    大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 藤田観光が箱根小涌園を再開発、多様化する「個」のニーズに対応

  6. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

  7. リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

  8. 東京23区内の2016年度大規模開発、都心部で活況続く!

  9. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  10. 日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

アクセスランキングをもっと見る

page top