「高校生のデモ、届出制は現場判断で」と文科相 画像 「高校生のデモ、届出制は現場判断で」と文科相

ライフ

 馳浩文科相は19日の定例記者会見で、高校生の政治活動のうち、学校外でのデモを学校への届出制とすることについて、憲法違反には当たらないとの認識を示した。

 「大臣として規制するものではない。学校管理者である校長が万一事故があったとき対応せざるを得ない。学校外の活動を把握することは理解できる」と述べた。

 「高校生が旅行に出かけるなど事故にあう危険性はある。デモに関してのみ届出制を敷くとなると、実質的には意見表明を制限することになるのでは」との問いに対しては、「学校長、教育委員会の判断による。届出制を大臣として強制するわけでもない。適切に現場で判断することがふさわしい」と答えた。
《日本教育新聞》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任

    全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任

  2. 【ギフト・ショー】光で固まる特殊なインクを使った3Dペン玩具

    【ギフト・ショー】光で固まる特殊なインクを使った3Dペン玩具

  3. ニンニク、らっきょう、ごぼう…ヒットのキーワードは「黒」

    ニンニク、らっきょう、ごぼう…ヒットのキーワードは「黒」

  4. 往復150円で「最後のひと乗り」...香港国際空港MTR

  5. 「学び続ける教師のための5つの提言」とりまとめ――神奈川県教育委員会ら

  6. 注目集める緑色蛍光シルク……養蚕復興に新たな可能性

  7. 17年開始、セルフメディケーション推進税制で医療費抑制?

アクセスランキングをもっと見る

page top