「高校生のデモ、届出制は現場判断で」と文科相 画像 「高校生のデモ、届出制は現場判断で」と文科相

ライフ

 馳浩文科相は19日の定例記者会見で、高校生の政治活動のうち、学校外でのデモを学校への届出制とすることについて、憲法違反には当たらないとの認識を示した。

 「大臣として規制するものではない。学校管理者である校長が万一事故があったとき対応せざるを得ない。学校外の活動を把握することは理解できる」と述べた。

 「高校生が旅行に出かけるなど事故にあう危険性はある。デモに関してのみ届出制を敷くとなると、実質的には意見表明を制限することになるのでは」との問いに対しては、「学校長、教育委員会の判断による。届出制を大臣として強制するわけでもない。適切に現場で判断することがふさわしい」と答えた。
《日本教育新聞》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

    【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

  2. 【ご当地美人】観光は世界共通の楽しみ……高松ゆめ大使・小池絢さん

    【ご当地美人】観光は世界共通の楽しみ……高松ゆめ大使・小池絢さん

  3. 葬儀件数増も規模は縮小、葬祭ビジネス市場はどうなる?

    葬儀件数増も規模は縮小、葬祭ビジネス市場はどうなる?

  4. ハイドランジア「筑紫の風」 希少な花色と重量感  

  5. 電力会社乗り換えのボーダーは月額いくら? 電通が自由化を調査

  6. 「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

  7. 中高生のボランティアスピリット賞、受賞者を表彰

  8. 【回転窓】使い道のない空き家

  9. 円安の悪影響か!? アパレル小売の倒産が2000年以降最多ペース

  10. 【ギフト・ショー】光で固まる特殊なインクを使った3Dペン玩具

アクセスランキングをもっと見る

page top