支援学校の教室不足、いまだに深刻 画像 支援学校の教室不足、いまだに深刻

人材

 特別支援学校への就学を望む児童・生徒が増える一方で、教室不足はいまだに深刻であることが文科省の調査で分かった。

昨年10月1日現在で公立の特別支援学校を調べたところ、足りていた都道府県は石川、鹿児島の2県だけだった。不足数最多は神奈川県の304教室。1年前の調査と比べると、26道府県で改善したが、13都県は悪化した。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 中小企業社長の決めゼリフ!Vol.2「よりよい社会を作っていこう」/(株)イマクリエ 鈴木信吾さん

    中小企業社長の決めゼリフ!Vol.2「よりよい社会を作っていこう」/(株)イマクリエ 鈴木信吾さん

  2. ~サテライトオフィスの利点:2~地方に人材雇用のチャンス

    ~サテライトオフィスの利点:2~地方に人材雇用のチャンス

  3. 事業承継と親族後継者の「学び」

    事業承継と親族後継者の「学び」

  4. 今月の1冊『「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか』

  5. 深谷組野球部、元巨人軍・高橋洸選手を獲得/現場とスポーツ両方の戦力に

  6. 企業同士がつながり、新たなものを生み出す! 「なでしこ広報会」の取組み

  7. 時事エッセイ/現代版「背中を見て学ぶ」

  8. 女性活躍応援、おかずクラブが富士訓練センターに一日入校!

  9. NHKドラマ『マチ工場のオンナ』 事業承継を克服する姿に希望を見出す

  10. 地方創生のカギをにぎる「プロ人材マッチング」/第2回 ITメディアの理解が人材獲得につながる

アクセスランキングをもっと見る

page top