なぜ? 経営再建の東芝がメガネ型端末を初出荷1週前に発売中止 画像 なぜ? 経営再建の東芝がメガネ型端末を初出荷1週前に発売中止

マネジメント

 東芝は22日に急きょ、メガネ型ウェアラブル端末「Wearvue<ウェアビュー> TG-1」の発売中止を発表した。

 同製品は、1月13日付のプレスリリースにおいて、今月29日からの出荷開始を予定していた。今回の発表は発売時期の延期ではなく、発売を中止し、開発も行わないというもの。理由は、昨年12月21日に公表した「新生東芝アクションプラン」における経営施策である「事業ポートフォリオ及び事業運営体制の見直し」の一環だとしている。

 同社は現在、経営再建を進めており、パソコン事業も会社分割により切り離した形で効率的な計量経営を図る姿勢を示したばかりだ。日本を代表するメーカーの今回の動きが国内のものづくり産業に与える影響は決して少なくない。今度の展開も注視したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤/H14》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

    国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

  2. 「王道歩み、率先垂範心掛ける」――大成建設・村田誉之社長に聞く

    「王道歩み、率先垂範心掛ける」――大成建設・村田誉之社長に聞く

  3. 訪日外国人が「日本酒を知り、日本酒を楽しむ」プラットフォーム誕生

    訪日外国人が「日本酒を知り、日本酒を楽しむ」プラットフォーム誕生

  4. 物流デベロッパー・トップの視点(8):三井不動産、多様なリレーションが奏功

  5. 新・ダイバーシティ経営企業&なでしこ銘柄、3月16日に発表

  6. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

  7. 社員のアイデアで物流現場を改善! 佐川ロジが社内大会を初開催

  8. トヨタ首位陥落、新車販売はスバル以外7社が前年割れ……新聞からみる自動車業界

  9. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

アクセスランキングをもっと見る

page top