なぜ? 経営再建の東芝がメガネ型端末を初出荷1週前に発売中止 画像 なぜ? 経営再建の東芝がメガネ型端末を初出荷1週前に発売中止

マネジメント

 東芝は22日に急きょ、メガネ型ウェアラブル端末「Wearvue<ウェアビュー> TG-1」の発売中止を発表した。

 同製品は、1月13日付のプレスリリースにおいて、今月29日からの出荷開始を予定していた。今回の発表は発売時期の延期ではなく、発売を中止し、開発も行わないというもの。理由は、昨年12月21日に公表した「新生東芝アクションプラン」における経営施策である「事業ポートフォリオ及び事業運営体制の見直し」の一環だとしている。

 同社は現在、経営再建を進めており、パソコン事業も会社分割により切り離した形で効率的な計量経営を図る姿勢を示したばかりだ。日本を代表するメーカーの今回の動きが国内のものづくり産業に与える影響は決して少なくない。今度の展開も注視したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 「WeChat」と連動!“爆買い”を促すデジタルサイネージ

    「WeChat」と連動!“爆買い”を促すデジタルサイネージ

  2. 青森県建設業協会、新会長に鹿内雄二氏が就任

    青森県建設業協会、新会長に鹿内雄二氏が就任

  3. 社員はどんな理由で辞める?「平成生まれ社員の退職理由ランキング」発表

    社員はどんな理由で辞める?「平成生まれ社員の退職理由ランキング」発表

  4. 東京建物、台東区の超高層マンション施工者を三井住友建設に決定

  5. 国交省、15年度末にインフラ輸出行動計画

  6. 鹿島、国際女性デーに合わせ女性目線の現場づくり推進

  7. 最長7年間の防犯カメラ保守サービス、関東でスタート

  8. コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

  9. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  10. サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

アクセスランキングをもっと見る

page top