なぜ? 経営再建の東芝がメガネ型端末を初出荷1週前に発売中止 画像 なぜ? 経営再建の東芝がメガネ型端末を初出荷1週前に発売中止

マネジメント

 東芝は22日に急きょ、メガネ型ウェアラブル端末「Wearvue<ウェアビュー> TG-1」の発売中止を発表した。

 同製品は、1月13日付のプレスリリースにおいて、今月29日からの出荷開始を予定していた。今回の発表は発売時期の延期ではなく、発売を中止し、開発も行わないというもの。理由は、昨年12月21日に公表した「新生東芝アクションプラン」における経営施策である「事業ポートフォリオ及び事業運営体制の見直し」の一環だとしている。

 同社は現在、経営再建を進めており、パソコン事業も会社分割により切り離した形で効率的な計量経営を図る姿勢を示したばかりだ。日本を代表するメーカーの今回の動きが国内のものづくり産業に与える影響は決して少なくない。今度の展開も注視したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【地方発ヒット商品の裏側】破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

    【地方発ヒット商品の裏側】破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  2. 西松建設と岩野物産、トンネル覆工コンクリートの養生工法で「給水タイプ」実用化

    西松建設と岩野物産、トンネル覆工コンクリートの養生工法で「給水タイプ」実用化

  3. 労働者1人あたりの生産量、2014年度は5年ぶり下落

    労働者1人あたりの生産量、2014年度は5年ぶり下落

  4. くら寿司、今度はカレー……なぜサイドメニューに力を入れるのか? 田中邦彦社長

  5. JR東海、リニア「中央新幹線南アルプストンネル」施工者に鹿島ら選定

  6. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  7. 「中小企業の『経営論』」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  8. 「創業時の本業が今は本業ではない」という企業が半数近く!今の本業の将来は?

  9. 型枠大工の人数、4年ぶり回復…取り組み成果で若年層3割増

  10. 【解決! 社長の悩み相談センター】第9回:株式会社と合同会社の違いって何?

アクセスランキングをもっと見る

page top