文化シヤッター社長に潮崎敏彦取締役兼専務執行役員、4月1日就任 画像 文化シヤッター社長に潮崎敏彦取締役兼専務執行役員、4月1日就任

マネジメント

 文化シヤッターは18日、潮崎敏彦取締役兼専務執行役員が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。茂木哲哉社長は代表権のある会長に就任。岩部金吾代表取締役会長は取締役相談役に就く。
 10年間の長期経営計画が本年度で終了。4月から新たに5カ年の中期経営計画をスタートさせるのを機にトップを交代。新体制の下で新たな計画を推進する。
 潮崎 敏彦氏(しおざき・としひこ)1970年法政大経済学部卒、文化シヤッター入社。06年執行役員人事部長、07年取締役兼上席執行役員業務担当、09年企画管理本部長、11年常務執行役員業務担当、12年専務執行役員業務担当。東京都出身、68歳。

文化シヤッター/社長に潮崎敏彦取締役兼専務執行役員昇格/4月1日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 西日暮里駅前再開発、基本計画検討業務を公募

    西日暮里駅前再開発、基本計画検討業務を公募

  2. 「給料・休日・希望」の新3Kを建設に…国交相と経団連懇談で

    「給料・休日・希望」の新3Kを建設に…国交相と経団連懇談で

  3. コベルコ建機社長に神戸製鋼所代表取締役副社長・楢木一秀氏

    コベルコ建機社長に神戸製鋼所代表取締役副社長・楢木一秀氏

  4. ピーエス三菱、知名度向上へ現場見学会などで「橋カード」配布

  5. 【倒産情報】ものづくり日本大賞優秀賞のアジア技研、福岡地裁に民事再生法適用を申請――負債総額約8億円

  6. 上半身に着るストッキング……パアグが「見せるインナー」開発

  7. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  8. 物流デベロッパー・トップの視点(8):三井不動産、多様なリレーションが奏功

  9. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  10. アンケートで分かった、国内企業の「障がい者雇用」への取り組み

アクセスランキングをもっと見る

page top