東北・上越新幹線、1兆円規模の大規模改修へ…2031年から 画像 東北・上越新幹線、1兆円規模の大規模改修へ…2031年から

インバウンド・地域活性

 JR東日本は、東北新幹線(東京~盛岡間)と上越新幹線(大宮~新潟間)の大規模改修に総額1兆0406億円を投じ、2031年4月に事業に着手する。事業期間は10年。改修事業に関する引当金積立計画(積立総額3600億円)を17日に国土交通相に提出した。計画が承認されれば、16~30年度の毎年度、240億円ずつ引当金を積み立てる。=4面に関連記事
 大規模改修の主な工事内容は、鋼橋の支点部改修工、コンクリート橋の表面・スラブ板・支点部改修工、トンネルの覆工・路盤改修工、土工部ののり面改修工など。

JR東日本/東北・上越新幹線大規模改修へ/1兆円超投じ31年から10年間で

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 2018 観光産業の潮流、押さえておきたい4つの波

    2018 観光産業の潮流、押さえておきたい4つの波

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. 中野駅ビル計画、見直し検討へ?

    中野駅ビル計画、見直し検討へ?

  4. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  5. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  6. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  7. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  8. 岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

  9. 名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

  10. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

アクセスランキングをもっと見る

page top