女性が一番活躍している会社は? 「女性活躍パワーアップ大賞」が発表 画像 女性が一番活躍している会社は? 「女性活躍パワーアップ大賞」が発表

マネジメント

 働く女性を支援する「ワーキングウーマン・パワーアップ会議」が17日、「女性活躍パワーアップ大賞」の受賞者を発表した。

 これは女性の活躍を組織の生産性向上につなげようとする、様々な取り組みを表彰したもの。表彰式は26日に開催される「エンパワーメント・フォーラム2016」で行われる。

 今回、大賞に選ばれたのは、建材や設備機器の製造・販売などを手掛ける株式会社LIXILグループ。“多様性(違い)を入れまぜて、エネルギーと創造性を創出させる”という経営戦略のもと、女性の活用範囲拡大に取り組んだことが評価された。

 同社では23年からは改善活動のプロジェクトリーダーに女性社員を任命し、新商品開発などで成功をあげてきた。また、12年には22名だった女性管理職の人数を、3年間で162名まで増加させている。

 一方、優秀賞にはアクセンチュア株式会社、株式会社KMユナイテッド、全日本空輸株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、株式会社パソナグループ、株式会社三越伊勢丹の全6組織が選ばれた。これらの組織では女性管理者を増やすとともに、女性社員の比率を向上。人材育成や研修をすすめるとともに、女性の働きやすい職場作りにも積極的に取り組んでいる。

 その他、奨励賞には株式会社あさくま、株式会社キャリア・マム、独立行政法人国際協力機構、国立研究開発法人産業技術総合研究所、株式会社セプテーニ、株式会社テンポスバスターズ、株式会社デンソー、日産自動車株式会社 (生産部門)、日本特殊陶業株式会社、星野建設株式会社の全10組織が選ばれた。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《丸田鉄平/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

    国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  3. 農水省や生産・流通業界、「豚肉・牛乳・乳製品」で輸出戦略

    農水省や生産・流通業界、「豚肉・牛乳・乳製品」で輸出戦略

  4. オオバ、生産緑地の活用策を提案するコンサル事業開始

  5. ゼネコン上場大手4社、15年4~9月期決算で全社増収営業増益

  6. アイシン精機、創立50周年記念事業で製品等を自治体に寄贈

  7. 設備工事各社の海外事業展開が拡大! 支店開設や資本投入など

  8. 物流デベロッパー・トップの視点(7):三井物産ロジスティクス・パートナーズ、質重視で既存施設を再開発

  9. 日本工営、本社ビル建て替え!グローバル展開加速のシンボルに

  10. ネジ・工具など間接資材で急成長!ネットストア「モノタロウ」成功の秘密

アクセスランキングをもっと見る

page top