リース会社から初受注! 国産初ジェット旅客機「MRJ」 画像 リース会社から初受注! 国産初ジェット旅客機「MRJ」

インバウンド・地域活性

 三菱航空機は16日、同社が開発する小型ジェット旅客機「MRJ」が、米航空機リース会社のエアロリースとの間で20機の受注が基本合意に至ったと発表した。早期に正式契約を締結する予定で、これが確定すれば同機にとってリース会社からは初の受注となる。

 基本合意の内容は20機で、このうち確定10機、オプションが10機。納入は2018年に開始する予定だが、これについて同社はホームページで「今回の基本合意は、MRJの資産価値がマーケットで認められた証であり、今後のエアライン向けの受注活動にも大きく寄与するものと考えています。」と、森本浩通社長のコメントを掲載している。

 同機の受注はこれまで407機にのぼり、エアロリースとの契約が確定すれば、合計受注機数は427機に。このうち、確定233機、オプション170機、購入権24機となる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

    日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  3. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

    造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  4. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  5. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  6. 「キャベツサイダー」登場! 捨てるなんてもったいない、外葉や芯からエキスを抽出

  7. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  8. 東池袋駅直上部の再開発、高さ125m、新たに二つの広場も

  9. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  10. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

アクセスランキングをもっと見る

page top