働きがいのある会社、大規模ではマイクロソフト、小規模では? 画像 働きがいのある会社、大規模ではマイクロソフト、小規模では?

マネジメント

 世界40か国以上で展開する意識調査機関・Great Place to Workが、2016年度版の日本の「働きがいのある会社」ランキングを発表した。

 同調査は各企業の従業員へのアンケートと会社へのアンケートを分析してランキング化したもの。日本での同ランキング発表は今回で10回目となる。ランキング参加は申し込み制で、従業員数1000人以上、100人から999人、25人から99人の3部門で順位を発表している。

 25人から99人規模で1位になったのは、IoTやデータ分析などのITソリューション事業やミャンマー進出支援事業を行うAcroquest Technologyで2年連続のトップ。2位にはITコンサルティングを行うケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ、3位には税理士法人や司法書士法人などを展開するトリプルグッドグループが選ばれた。

 100人から999人規模でのトップは、アドテクノロジー事業などを展開するVOYAGE GROUP。こちらも2年連続での1位となった。ブライダル事業や店舗開発コンサルティングなどを行うバリューマネジメントが2位、グループウェア開発・運営のサイボウズが3位に続いている。

 なお、1000人以上規模では日本マイクロソフト、アメリカン・エクスプレス、ワークスアプリケーションズなどが選出された。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 今年の忘年会、混雑ピーク予測

    今年の忘年会、混雑ピーク予測

  2. 労働力の過不足調整で農繁期把握と産地間連携、農水省が新規事業

    労働力の過不足調整で農繁期把握と産地間連携、農水省が新規事業

  3. 「成功するサービスの作り方」をテーマとした起業家向けイベント開催

    「成功するサービスの作り方」をテーマとした起業家向けイベント開催

  4. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  5. 物流デベロッパー・トップの視点(8):三井不動産、多様なリレーションが奏功

アクセスランキングをもっと見る

page top