やりがいある飲食企業1位にスタバ、その秘密は? 画像 やりがいある飲食企業1位にスタバ、その秘密は?

人材

 転職口コミサイトの「転職会議」が、飲食業界のやりがい企業ランキングを発表した。ランキングではスターバックスコーヒージャパンがトップになった。

 同ランキングは転職会議に投稿されている128万件の口コミデータを、「やりがい」という評価項目を軸にして転職会議編集部が独自に分析、集計したもの。2位以下にはB-Rサーティワンアイスクリーム、グローバルダイニング、物語コーポレーション、タリーズコーヒージャパンなどが続いている。

 トップになったスターバックスの口コミを見ていくと、「研修制度はしっかりしているが、接客においてのマニュアルがないため、個性が生かされる」「人の長所を見て伸ばしていこうとする文化がある店舗だった」「スタッフ個人の考え方や個性を互いに尊重し、働きやすい環境を考えて動くところ」といった声が見られる。一人一人を見てくれる環境があることが評価ポイントのひとつになっているようだ。

 また、業務に対する責任などは厳しめという声もある反面、「他チェーンより従業員に裁量が与えられている」など、その分できることも多いと感じる口コミもある。「評価制度も3ヶ月に1度の査定があり、がんばりはきちんと評価してもらえる」など、やりがいにつながる仕組みができていることが働いている人の評価に表れている。

 宿泊・飲食サービス業は、仕事があるにもかかわらず働く人がいないという「未充足求人数」が20万人と全業種でトップに。慢性的な人手不足といわれる。満足度の高い企業の口コミは、人材の確保、維持を考える際のヒントになるかもしれない。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  2. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?/第2回 働き方改革「10のキーワード」

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?/第2回 働き方改革「10のキーワード」

  3. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

  4. 建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

  5. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  6. 神奈川建協、高校生招き工事現場見学会開く/肌で感じる建設業の魅力

  7. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  8. 国交省/建設産業政策会議が提言まとめ/10年後を担う若い人たちに夢や希望を

  9. 「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(後編)

  10. 国交省 田村計 土地建設産業局長が就任会見/働き方改革、民間の理解と浸透広げる

アクセスランキングをもっと見る

page top