やりがいある飲食企業1位にスタバ、その秘密は? 画像 やりがいある飲食企業1位にスタバ、その秘密は?

人材

 転職口コミサイトの「転職会議」が、飲食業界のやりがい企業ランキングを発表した。ランキングではスターバックスコーヒージャパンがトップになった。

 同ランキングは転職会議に投稿されている128万件の口コミデータを、「やりがい」という評価項目を軸にして転職会議編集部が独自に分析、集計したもの。2位以下にはB-Rサーティワンアイスクリーム、グローバルダイニング、物語コーポレーション、タリーズコーヒージャパンなどが続いている。

 トップになったスターバックスの口コミを見ていくと、「研修制度はしっかりしているが、接客においてのマニュアルがないため、個性が生かされる」「人の長所を見て伸ばしていこうとする文化がある店舗だった」「スタッフ個人の考え方や個性を互いに尊重し、働きやすい環境を考えて動くところ」といった声が見られる。一人一人を見てくれる環境があることが評価ポイントのひとつになっているようだ。

 また、業務に対する責任などは厳しめという声もある反面、「他チェーンより従業員に裁量が与えられている」など、その分できることも多いと感じる口コミもある。「評価制度も3ヶ月に1度の査定があり、がんばりはきちんと評価してもらえる」など、やりがいにつながる仕組みができていることが働いている人の評価に表れている。

 宿泊・飲食サービス業は、仕事があるにもかかわらず働く人がいないという「未充足求人数」が20万人と全業種でトップに。慢性的な人手不足といわれる。満足度の高い企業の口コミは、人材の確保、維持を考える際のヒントになるかもしれない。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 「中小企業の《経営論》」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

    「中小企業の《経営論》」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  2. 社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画

    社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画

  3. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  4. ~社内コミュニケーションの秘訣~驚異の社員定着率78%はなぜできたのか?

  5. 国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を

  6. 広島東洋カープ優勝のカギは中小企業的経営にあり。

  7. 中小企業は「ストレスチェック制度」にどう対応し、活用していくべきか?

  8. 国交省・平田研土地・建設産業局建設業課長/政策会議の提言、スピード感持ち具体化

  9. ロバート・デ・ニーロの“老人力”に学ぶ、高齢者雇用/HR EXPO

  10. 厚労省、国交省、日建連ら/働き方改革協議会が初会合/官民一体で長時間労働是正へ

アクセスランキングをもっと見る

page top