ドローン専用練習場、宮城県に4月オープン 画像 ドローン専用練習場、宮城県に4月オープン

インバウンド・地域活性

 ファナティックは9日、宮城県大和町にドローン・マルチコプター専用練習場「ブーメラン」をオープンすることを発表した。

 日本では、改正航空法が2015年末より施行され、空港の周辺、人口集中地区、150m以上の高さの空域でのドローン飛行には、国土交通大臣の許可が必要となった。また、自治体ごとに条例で飛行を規制する傾向が強く、ドローンの練習やテスト飛行ができる環境は限られている。

 「ブーメラン」は、宮城県大和町落合(東北自動車道の大和インターチェンジから4キロ)に4月より開設予定。屋外1,080坪のスペースで、初心者から研究者まで、誰でも飛行を楽しめるという。人数を限定した会員制として運用する。

 同社は、防犯対策を専門に扱う「セキュリティ・バーンズ」などのネット・メディアを企画・制作する企業。地元である宮城県で、ドローンの屋外練習場の運用に乗り出す。

ドローン専用練習場「ブーメラン」、宮城県に4月オープン

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

    沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

  2. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

    入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  3. 蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ

    蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ

  4. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  5. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  6. 奈良県の国際芸術家村計画、ホテルやMICE誘致へ

  7. 和歌山市中心市街地の再開発、3地区が相次ぎ都市計画決定へ

  8. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  9. 郷土料理等をPRしたい企業は必見!「農山漁村の郷土料理百選」サイトが情報募集

  10. 兵庫県小野市の新庁舎整備/低層階に窓口を配置、市民サービスを追求

アクセスランキングをもっと見る

page top