瀬戸大橋にご当地キャラが集合...本四高速与島PA 画像 瀬戸大橋にご当地キャラが集合...本四高速与島PA

インバウンド・地域活性

JB本四高速は、ご当地キャラクターが集まる「ご当地キャラ大集合 in 瀬戸大橋」を2月16日に与島PAで開催する。

当日は、本四連絡橋のシンボルキャラクター「わたる」をはじめ、香川県の「親切な青鬼君」、坂出市の「さかいでまろ」、今治観光大使「バリィさん」、徳島県の「すだちくん」、愛媛県の「みきゃん」など7体のキャラクターが登場。各地域の活動の紹介、写真撮影会などを行う。また、ステージではご当地キャラによる踊りなどを行う。

開催時間は10時~15時。ご当地キャラとの記念撮影や、写真をその場で缶バッジにしてもらえるイベントも(毎回先着40名)。撮影会以外の時間帯でも、キャラクターがPA内を歩いていれば撮影は可能となっている。

PRブースでは、ご当地の観光・物産の紹介などが行われる。このほか綿菓子、ポップコーンの無料プレゼントや、「わたる缶バッチ」の無料ガチャガチャなど家族で楽しめるイベントを用意する。

瀬戸大橋にご当地キャラが集合…与島PAでイベント 2月16日

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

    ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  2. ~インバウンド向けホステル浸透中!:4~プリンスホテルのおもてなしは、どこが違う?

    ~インバウンド向けホステル浸透中!:4~プリンスホテルのおもてなしは、どこが違う?

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  5. 「インバウンドというだけでは儲からない」/インバウンド・観光ビジネス総合展

  6. 高速道路の車線規制に移動式防護柵、国内で初導入

  7. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  8. 世界貿易センタービルなど浜松町駅開発、本格着工へ!

  9. 【コト消費化するインバウンド:2】ゲームセンターの新接客術

  10. ファームシップ支援で晃商が三重に植物工場建設、1万5千株生産

アクセスランキングをもっと見る

page top