シンガポールで14.8万平米の大型病院建設、五洋建設が受注 画像 シンガポールで14.8万平米の大型病院建設、五洋建設が受注

海外進出

 五洋建設は3日、シンガポールで大規模な病院の建築工事を単独受注したと発表した。S・RC造地下4階地上19階建て延べ約14万8000平方メートルの規模で、受注金額は約576億円。現地では着工準備を進めており、19年の完成を目指す。設計は複数の地元企業が担当する。
 受注したのは、シンガポール保健省が発注した「シンガポール総合病院アウトラム・コミュニティー・ホスピタル新築工事」。高齢化が急速に進むシンガポールの医療事情に対応すると同時に、将来的な拡張も見据えた大規模プロジェクトとなる。
 シンガポール総合病院は、地下鉄東西線と東北線が交差するアウトラムパーク駅に隣接するエリアに広がる歴史ある病院。コミュニティー・ホスピタルは、総合病院と連結し、500超の病床やリハビリ施設を設ける。
 工事では、建物本体に加え、搬送センター、駐車場、オフィスのほか、既存の医療施設と接続する地下連絡通路、高架歩道橋、周辺幹線道路の拡張工事、隣接バス停留所のアップグレード工事なども施工する。
 同社がシンガポールで大型の病院新築工事を施工するのは、マウントエリザベスノベナ病院(10年)、国立大学病院メディカルセンター(同)、チャンギ総合病院(12年)、センカン総合病院(施工中)に続き今回が5件目となる。

五洋建設/シンガポールで大型病院受注/延べ14・8万平米、単独で576億円

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. 新マレーシア航空、新体制の滑り出しは順調

    新マレーシア航空、新体制の滑り出しは順調

  3. 岩手県で鉢物リンドウの知財権をEUに輸出、収入は品種改良に

    岩手県で鉢物リンドウの知財権をEUに輸出、収入は品種改良に

  4. 米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

  5. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  6. 三井アウトレットパーククアラルンプール国際空港セパンがグランドオープン、日系初進出

  7. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  8. 健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

  9. フジオフードシステム、ベトナムで「串家物語」などFC展開 

アクセスランキングをもっと見る

page top