屋根に登らずに下から雪かきができる用具 画像 屋根に登らずに下から雪かきができる用具

インバウンド・地域活性

 若翔は、屋根に登らなくても除雪作業を行える雪かき「AVALANCHE(アバランチ)」を5日から発売開始した。

 アバランチはアメリカの寒冷地域であるミネソタ州で開発された雪かきで、すでに北欧やカナダなどの豪雪地域でも販売されている。

 通常、屋根に積もった雪を除雪するためには屋根の上で作業する必要があるが、アバランチは組み立て式で最大4.9mまで調整可能なハンドル部分と、7.6cmの小径車輪が取り付けられた先端のプラスチックスライドにより、階下から効率的な雪かきを行うことを可能としている。

 使い方としては、屋根の下側から上側に向けて同製品を動かすだけ。製品動画を見る限り、多少の力は必要となりそうだが、屋根に登るというリスクを負わずに雪下ろしができるのは魅力だ。

 対応する屋根は、タイル(瓦)、太陽光パネル、アスファルトシングルなど。同社直販サイトでの価格は、税込29,800円となっている。

屋根に登らずに大量の雪かきができる除雪用具が登場

《防犯システム取材班/小菅篤》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  2. 見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

    見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

  3. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  4. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  5. 愛知県豊川市、2工場撤退跡地活用で説明会開く/イオンモール進出、市は文化会館整備

  6. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  7. JR草津駅前の再開発ビル、中心市街地の活性化を図るねらい

  8. 釜石復興スタジアム、津波被災地に観客席1万6000席の大型施設が!

  9. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  10. 滋賀県、PR冊子「こんなところに滋賀の技術」掲載企業を募集

アクセスランキングをもっと見る

page top