ウェブ接客ツール、自治体にも…広島県竹原市が38団体横断導入 画像 ウェブ接客ツール、自治体にも…広島県竹原市が38団体横断導入

IT業務効率

 広島県竹原市と竹原市観光協会および竹原商工会議所が、ピコもんと共同でウェブ接客ツール「Tagment(タグメント)」を使った観光情報発信事業を開始する。サービスは3月から提供。

 Tagmentは、ウェブサイト上で訪問ユーザーと対話しながら接客し、適切なサービスや情報に誘導するウェブ接客ツール。自治体としての導入はこれが初となる。

 竹原市では市内の飲食店や小売店、宿泊施設など38の団体が参加し、各サイト上で竹原市ゆかりのキャラクターである「かぐやパンダ」「ももねこ様」が接客を行う。案内するのは、竹原市の食・見る・遊ぶ・泊まる・交通といった情報。複数ある竹原市の観光関連サイトの情報を横断的に案内する仕組みだ。

 自治体として初の導入で、モデル事業の側面もあることから、イニシャルコストはピコもんが負担する形でスタート。ランニングコストを参加団体が負担する。今後は発信する情報の拡大を図るとともに、Tagment導入サイトのブラッシュアップも進めていく予定。また、将来的には訪日外国人に対応するため、多言語サービスも検討するという。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

    ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  2. ~中小工場のIoT化最前線:3~稼働状況も職員の体調も見える化!

    ~中小工場のIoT化最前線:3~稼働状況も職員の体調も見える化!

  3. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

    ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  4. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  5. ~ITで強い商店街を作る:3~今どきの商店街のO2O戦略

  6. ~動画PRの成功術:5~ 6万人のファンを集めた“町の時計店”

  7. 「コーヒー界のグーグル」が起こす、IT目線の生産性革命(前編)/ABC

  8. サービス業のIT利用最前線!1  老舗旅館がタブレットで変革

  9. サービス業のIT利用最前線!8 子どもの表現をITで助ける/あすみ福祉会

  10. 外食産業の生産性向上~テクノロジーを付加価値へとつなげるために

アクセスランキングをもっと見る

page top