桜の開花、九州はやや遅く東北は早く…第1回開花予想 画像 桜の開花、九州はやや遅く東北は早く…第1回開花予想

インバウンド・地域活性

 花見は行楽やレジャー商品、飲食品などの売れ行きにも影響するもの。その花見シーズン到来の参考になる、今年第1回目の桜開花予想が発表された。

 日本気象協会では今回、全国48か所のソメイヨシノの開花時期を予想。今年のソメイヨシノの開花は3月25日頃に福岡、熊本で始まり、3月31日には近畿・東海・関東南部まで桜前線が上昇する。その後は、4月上旬に北陸・東北南部で開花。桜前線が津軽海峡を渡り、北海道南部に到達するのは4月末になる見込みだ。

 桜前線の始まりとなる熊本・福岡での開花は平年並みだが、九州各地や四国では平年より3日から5日ほど遅い開花となる見込み。中国・近畿・東海・北陸・関東地方、北海道は平年並で、東北地方は平年より早い開花となると予想されている。

 桜の開花予想は2月24日に第2回が発表される。また、3月に入ってからは毎週水曜日に満開日の予想が発表される予定だ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. 東京女子医科大学、河田町キャンパス再整備構想案/9年かけて更新

    東京女子医科大学、河田町キャンパス再整備構想案/9年かけて更新

  4. 東京都港区立科学館整備、虎ノ門の複合施設内に/プラネタリウムホールも

  5. 沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

  6. 日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

  7. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

  8. JR宇都宮駅東口地区整備方針/コンベンション施設や商業施設整備を

  9. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  10. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

アクセスランキングをもっと見る

page top