【回転窓】逆境を跳ね返す成長力 画像 【回転窓】逆境を跳ね返す成長力

人材

 中東カタールで行われていたサッカー・U23アジア選手権で、日本が韓国を破り優勝した。リオデジャネイロ五輪のアジア最終予選を兼ねていた今回の試合。大会前の下馬評は決して高くなかったチームは、試合を重ねるごとにたくましさを増し、五輪出場の切符だけでなく優勝という栄冠も手にした▼23歳以下の代表選手たちの多くは、所属チームで出場機会になかなか恵まれず、経験を積むのが難しかったと聞く。今回、下してきたアジア各国のチームにも過去の世代別大会で苦杯をなめさせられてきた▼「五輪の連続出場を途絶えさせてはいけない」という大きなプレッシャーの中で、逆境を力に変え勝利を積み重ねる姿に、若い世代の成長力のすごさをあらためて感じた▼仕事で困難に直面した時、それにどう立ち向かい、成長の糧にしていくのか。後輩を指導する場面で、自らの経験を伝える難しさを感じることが多い。気を付けてはいるのだが、いつの間にか指導が指示に変わり、命令になることもたびたびだ▼成長はさせるのではなく自らするもの。背中を押すことが大事なのだと教えられた気がする。

回転窓/逆境を跳ね返す成長力

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 建設コンサル大手14社/18年春採用は新卒、中途とも横ばい/19年春は9社が増員

    建設コンサル大手14社/18年春採用は新卒、中途とも横ばい/19年春は9社が増員

  2. 国交省、週休2日工事、労務費と機械経費に補正係数設定/間接費は補正率引き上げ

    国交省、週休2日工事、労務費と機械経費に補正係数設定/間接費は補正率引き上げ

  3. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

    国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  4. 日建連、統一土曜閉所を14団体と共催へ/「オール建設業で社会的運動に」

  5. 建築設計大手15社/19年春の新卒採用1割増/17年度技術系中途採用は大幅減

  6. 首都高速会社が点検技術者資格で、戦略的に人材確保・育成へ

  7. 鉄建建設、技術総合センターに女性社員用研修施設増築/新人研修から活用

  8. 石井啓一国交相、建設4団体と意見交換/働き方改革加速へ具体的な取り組みを

  9. 国のかたちを考える2018/『漫画 君たちはどう生きるか』羽賀翔一氏

  10. 建設キャリアアップシステム、5月から登録受付/早期申請で割引措置も

アクセスランキングをもっと見る

page top