地方創生のツール、全国の観光・まちおこしの仕掛け紹介サイト 画像 地方創生のツール、全国の観光・まちおこしの仕掛け紹介サイト

インバウンド・地域活性

 地方創生をキーワードとし、“まちおこし”や“観光PR”に力を入れる地方自治体が増えてきた。そこでエスビージャパンは1日、こうした地方自治体の取り組みを紹介するポータルサイト「みんなの観光協会」を開設した。

 同サイトでは、各地の自治体や観光協会、商工会などが取り組む観光PRの仕掛けやユニークなまちおこしなどを収集。全国1700を超える自治体からの情報を網羅し、7種類のカテゴリに分類して紹介する。

 週替わりで紹介するピックアップ記事では、第1弾として沖縄県八重瀬町が開始した観光ブランドプロジェクト「八重瀬八景」を取り上げている。ほかにもネーミングやキャラクターなどの公募情報、募集情報を公開。地方創生の担当者にとっては、他の取り組みからヒントをつかんだりなど、地方創生のツールとして役立てられそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  3. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  6. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  9. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  10. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

アクセスランキングをもっと見る

page top