神戸市、水素サプライチェーン構築に向けた実証実験 画像 神戸市、水素サプライチェーン構築に向けた実証実験

インバウンド・地域活性

神戸市は、川崎重工業、岩谷産業、電源開発とともに水素サプライチェーンを構築する実証事業を推進すると発表した。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成を受けて実証事業を連携して推進していく。

水素サプライチェーン実証事業は、クリーンな水素エネルギーを安定的に供給するため、海外の未利用エネルギーを利用して製造・貯蔵した液化水素を海上輸送し、日本国内で荷揚げして輸送・利用する。海外でも例のない大規模な水素エネルギーサプライチェーン構築を目指すための技術実証プロジェクトとなる。

今回、神戸市は、水素サプライチェーンを構成する技術のうち、「液化水素輸送技術」と「液化水素の荷役技術の開発」を中心となって担当する川崎重工との間で、神戸空港北東部で連携して実証事業を推進していくことで合意した。

今年度と2016年度に技術要素の試験と仕様を検討、2016~2019年度に液化水素荷役設備の設計・製作・試運転などを行う。2020年度から実証運転を行う。

神戸市、大規模水素サプライチェーンを構築へ…海外の未利用エネルギー輸入

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  3. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  6. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  7. 尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. 武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

  10. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

アクセスランキングをもっと見る

page top