山間部の遠隔監視と長距離無線LANシステム 画像 山間部の遠隔監視と長距離無線LANシステム

IT業務効率

 日本電業工作は28日、長野県大町市の北陽建設に長距離無線LANシステム「FalconWAVE」を納入したことを発表した。山間部の工事現場において、監視カメラによる遠隔監視と広域Wi-Fiエリア化を可能にする同システムにより、作業効率と安全性の向上を目的としている。

 工事・建設現場などでは、作業員が不在時の資機材の盗難監視や、荒天時の現場確認などの必要性から、監視カメラによる映像監視のニーズは高い。

 一方で、工事中の現場では電源や通信の確保が難しいことが多く、特に山間部となるとより課題解決が難しいことがあった。

 今回の案件では、同社の自立電源を使用した「マルチカメラ監視mini」と「おくだけWi-Fi」を導入することで、本社から現場の映像をリアルタイムでの確認を可能にし、同時に山頂部を広域Wi-Fiエリア化することで、現場のICT活用を強化しているとのこと。

 同システムを導入した北陽建設では、これまで山間部の工事現場では、情報伝達手段が衛星電話しかなかったが、今回の導入に伴って、映像&画像による現場の進捗確認、荒天時の現場状況や安全の確認が可能になるという。

山間部の工事現場に映像監視&無線LANシステムを納入……日本電業工作

《防犯システム取材班/小菅篤》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

    大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  2. 【今流スマホ予約・後編】繁盛店が語るスマホ予約の集客力

    【今流スマホ予約・後編】繁盛店が語るスマホ予約の集客力

  3. サービス業のIT利用最前線!10 異文化を乗り越えるインバウンド民泊力/チャプターエイト

    サービス業のIT利用最前線!10 異文化を乗り越えるインバウンド民泊力/チャプターエイト

  4. 売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

  5. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  6. 大林組、山岳トンネル切羽評価に人工知能を適用/ディープラーニングで専門家と同等の評価

  7. トンネル工事用の切羽前方探査システム、3次元モニタリングで安全確保

  8. 飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由

  9. 着用型ロボットが活躍! 園地除雪がうぃ~んと楽に

  10. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

アクセスランキングをもっと見る

page top