日建連会員15年12月受注、内需好調で16.8%増 画像 日建連会員15年12月受注、内需好調で16.8%増

マネジメント

 日本建設業連合会(日建連)がまとめた会員97社の15年12月の受注総額は、前年同月比16・8%増の1兆4812億円となった。海外は前年同月の大型工事の反動で20・6%減の1064億円とふるわなかったが、国内は21・2%増の1兆3748億円と好調だった。
 国内受注のうち、民間工事は33・7%増の9794億円、官公庁工事は2・2%減の3927億円。民間の発注者別内訳は製造業が63・1%増の1755億円、非製造業が28・7%増の8039億円。製造業は工場、事務所、非製造業は事務所、住宅の工事が多かった。
 官公庁の発注者別内訳は、国の機関が8・7%増の2269億円、地方機関が14・0%減の1658億円。国の機関は、国が48・9%減の628億円、独立行政法人が19・1%増の403億円、政府関連企業が137・3%増の1238億円。地方機関は、都道府県が28・1%減の687億円、市区町村が1・7%減の745億円、地方公営が9・4%増の180億円など。国は、前年同月に研究施設や大型道路工事があったための反動減。政府関連企業は、大型娯楽施設や鉄道関連工事の計上で大幅に増加した。
 全国9地区別では、減少したのが東北、四国、九州だけ。東北は、7月から6カ月連続して前年の水準を下回った。

日建連会員15年12月受注、16・8%増/国内は好調、海外は反動減

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 4~9月の建設業倒産、17%減…25年ぶり低水準に

    4~9月の建設業倒産、17%減…25年ぶり低水準に

  2. 新参入のローソン電子マネー、セブン-イレブンでも利用可能に?

    新参入のローソン電子マネー、セブン-イレブンでも利用可能に?

  3. 日本工営福島事業所が生産強化

    日本工営福島事業所が生産強化

  4. 岡山市にダンプ・トラック・冷凍車他商用車・業務用車両専門のレンタカー――オリックストラックレンタル

  5. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  6. 国交省、民間建築物の定期点検結果報告制度を見直し

  7. 【倒産情報】シリコンウエハー加工のオプト自己破産申請へ――負債総額105億円

  8. 公共工事の技術者専任要件引き上げ、請負代金額3500万円以上に

  9. 国交省、外環道「東名以南」の整備具体化へ協議会設置

  10. 日建連がプレキャスト工法の導入を推進

アクセスランキングをもっと見る

page top