救急車両など通行困難だった相馬福島道区間に犬飼大橋連結 画像 救急車両など通行困難だった相馬福島道区間に犬飼大橋連結

インバウンド・地域活性

 東北地方整備局が整備を進める相馬福島道路霊山道路の「犬飼大橋(仮称)」=写真=が29日に連結する見通しとなった。同日、福島県伊達市月舘町布川の橋上で工事の節目となる連結を祝う式典が開かれる。
 同橋は県道316号との交差部付近に建設される。橋梁形式はPC2径間連続ラーメン箱桁橋。延長173・0メートル、幅員12・0メートル(2車線)。完成後は無料で供用される。
 施工はオリエンタル白石が担当し、14年9月に本格着工した。工事では、張り出し架設工法で徐々に橋桁を伸ばした。今後仕上げを進め、3月末の完成を目指す。
 相馬福島道路は常磐自動車道と東北自動車道を直結する延長45キロの自動車専用道路。既存の霊山道路区間は急カーブや勾配が多く、車両のすれ違いや救急車両の通行が困難なことなどが問題になっていた。

東北整備局/相馬福島道路霊山道路・犬飼大橋、1月29日に連結

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. ■ニュース深堀り!■中国人向け電子マネーの囲い込み力!

    ■ニュース深堀り!■中国人向け電子マネーの囲い込み力!

  3. 【着地型観光:5】増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

    【着地型観光:5】増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

  4. 富裕層インバウンドの法則その1

  5. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  6. 京都・四条河原町に複合型商業施設、宿泊特化型ホテルやスパ、オーガニックも!

  7. ■ニュース深掘り!■改正風営法で変わる夜のインバウンド

  8. 富裕層インバウンドの法則その2

  9. サミットから始まる人の縁、三重で進む移住プロジェクト

  10. 【規制緩和が生む新観光業:1】地方特化の通訳ガイドはじまる

アクセスランキングをもっと見る

page top