観光資源としてのインフラ…国交省のポータルサイト 画像 観光資源としてのインフラ…国交省のポータルサイト

インバウンド・地域活性

国土交通省は、橋やダムなどのインフラを観光資源として活用するため、全国でどのようなインフラツアーが実施されているかなどを紹介するポータルサイトを開設した。

ポータルサイトでは、「インフラツーリズムのパネル」のほか、「各地方整備局などが主催する現場見学会」、「民間事業者が催行するインフラツアー」などの情報を掲載する。

ポータルサイトは定期的に情報を更新し、旬なインフラツアーなど、最新情報を集約・紹介することによりインフラツーリズムの推進を目指す。

第1弾として舟運社会実験の第2弾となる「秋葉原周辺・神田川ミニクルーズ」を紹介する。

橋やダムなどのインフラを観光資源に…国交省がポータルサイトを開設

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

    JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

  2. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  3. 北海道新幹線手稲トンネルの計画変更/高架橋部分を地下化、「札樽トンネル」に

    北海道新幹線手稲トンネルの計画変更/高架橋部分を地下化、「札樽トンネル」に

  4. ムラサキウニ、キャベツで養殖したところ、高級食材に!

  5. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  6. 北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに

  7. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  8. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  9. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top