観光資源としてのインフラ…国交省のポータルサイト 画像 観光資源としてのインフラ…国交省のポータルサイト

インバウンド・地域活性

国土交通省は、橋やダムなどのインフラを観光資源として活用するため、全国でどのようなインフラツアーが実施されているかなどを紹介するポータルサイトを開設した。

ポータルサイトでは、「インフラツーリズムのパネル」のほか、「各地方整備局などが主催する現場見学会」、「民間事業者が催行するインフラツアー」などの情報を掲載する。

ポータルサイトは定期的に情報を更新し、旬なインフラツアーなど、最新情報を集約・紹介することによりインフラツーリズムの推進を目指す。

第1弾として舟運社会実験の第2弾となる「秋葉原周辺・神田川ミニクルーズ」を紹介する。

橋やダムなどのインフラを観光資源に…国交省がポータルサイトを開設

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

    「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  4. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  5. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  6. 富裕層インバウンドの法則その2

  7. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  8. サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

  9. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  10. 新たな東京のランドマーク、四谷駅前地区再開発始まる!

アクセスランキングをもっと見る

page top