女性活躍に力を入れる企業像……約300社の分析データから判明 画像 女性活躍に力を入れる企業像……約300社の分析データから判明

マネジメント

 女性活躍推進法案が施行される2016年、どのような企業が「女性活躍」に力を入れていくのか。株式会社LiBではそれを約300社のデータを元に分析。その結果が26日に発表された。

 この調査は同社が運営するキャリア女性に特化した会員制転職サイト「LiBz CAREER」のデータを分析したもの。同サイトに登録された企業で女性従業員比率と女性管理職比率を調べた結果、女性従業員比率は会社全体の「50%~60%」が29%と最多。一方、女性管理職比率は「30%~40%」が22%と最多だった。

 女性管理職比率に関しては、同サイトに掲載された企業の半数以上が30%以上となっている。これについてレポートでは、安倍政権が掲げる「2020年までに女性管理職の割合を30%以上にする」という目標を達成していると指摘した。

 また、同調査では「女性従業員比率、女性管理職比率ともに高い企業」を「従業員200~300名で売上40~70億円の企業」と報告。サイト登録企業の分析により“女性活躍に力を入れる企業像”が浮き彫りになった。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【外食ビジネスウィーク2015】ショーケースの冷却効率を上げる“適温剤”、電力を約30%削減

    【外食ビジネスウィーク2015】ショーケースの冷却効率を上げる“適温剤”、電力を約30%削減

  2. 公共工事の技術者専任要件引き上げ、請負代金額3500万円以上に

    公共工事の技術者専任要件引き上げ、請負代金額3500万円以上に

  3. 社員はどんな理由で辞める?「平成生まれ社員の退職理由ランキング」発表

    社員はどんな理由で辞める?「平成生まれ社員の退職理由ランキング」発表

  4. 従業員の不祥事、どう防ぐか、対応するか――企業向け「コンプライアンス事件簿 マナー編」

  5. 日本工営、本社ビル建て替え!グローバル展開加速のシンボルに

  6. 【決算】ダイハツ、連結営業利益今期は1000億円――前期比10%減

  7. グリーン経営認証が運輸事業に効果的!認証前後でトラックの燃費向上も、トラック1事業所が新登録

  8. 東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

  9. 商品管理も可能な万引き防止ゲート「WaveGate」

  10. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

アクセスランキングをもっと見る

page top