少額投資で実施可能!中小企業向け「人材育成クラウドサービス」 画像 少額投資で実施可能!中小企業向け「人材育成クラウドサービス」

マネジメント

 富士ゼロックスは27日、中小企業を対象とした人材開発システムの構築を支援するクラウドサービス「SkyDesk Mixed Learning(スカイデスク・ミクスト・ラーニング)」を提供する。

 同社が保有する人材開発や教育の仕組みをベースに、クラウドを活用することで、少額の投資で利用できるという同サービス。WEBベースの「人材開発支援システム」に、学習用コンテンツをPCとマイクだけで作成する「簡単キャプチャーツール」、および同社の研修用コンテンツを組み合わせた。「人材戦略策定」「教育実行」「業務遂行」「成果把握」など、中小企業が人材開発全体のPDCA(Plan/Do/Check/Action)をまわすことを狙いとしているという。

 初期費用として「初期設定費用」を20万円、「簡単キャプチャーツール1本パック」を5万円に設定。それぞれ使用ユーザー数ごとに、月額のランニング費用が設定されている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. JA全中本部委初会合、輸出増へ連携確認

    JA全中本部委初会合、輸出増へ連携確認

  2. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

    2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

  3. 建設の雇用改善計画論点案、週休2日確保に向け多能工化推進

    建設の雇用改善計画論点案、週休2日確保に向け多能工化推進

  4. 国交省、地方管理空港向け舗装維持管理手引作成、点検頻度設定や修繕施工手順解説

  5. 人手不足で29社が倒産、後継者不在と求人難が中小企業経営の重要課題に

アクセスランキングをもっと見る

page top