従業員向け保育施設を工場近傍に開設…三菱ふそう 画像 従業員向け保育施設を工場近傍に開設…三菱ふそう

人材

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は商用車業界初となる従業員向けの保育施設を本社、川崎工場近隣に2月2日より開設すると発表した。

MFTBCは、ワークライフバランスの確立をめざし、在宅勤務や育児勤務制度による対象年齢拡大など様々な施策を行ってきたが、保育施設を開設する要望が社内から多く寄せられていた。同社では、育児と仕事を両立する女性メンバーを中心としたプロジェクトチームを2014年9月に発足。コンセプトづくりや最適なロケーションの選定など、従業員にとって使い勝手の良い施設となるよう調整を進めてきた。

新設する保育施設「FUSO KINDERGARTEN」は、MFTBC川崎工場から徒歩2分と、アクセスの良いロケーション。施設内は、木のぬくもりが感じられる内装や木漏れ日をイメージした照明を取り入れるなど、自然環境の調和を意識したインテリアデザインを採用。またインターナショナルな保育施設として、日英ともに話すことができる語学堪能なスタッフも配備する。

三菱ふそう、従業員向け保育施設を川崎工場近隣に開設…商用車業界初

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 広島カープ優勝のカギは中小企業的経営にあり。

    広島カープ優勝のカギは中小企業的経営にあり。

  2. 【プロ人材と地方企業:3】異業種からの管理職採用は穴埋めにあらず

    【プロ人材と地方企業:3】異業種からの管理職採用は穴埋めにあらず

  3. 大阪府猟友会が全国初のハンター養成学校、熟練者がノウハウ伝授

    大阪府猟友会が全国初のハンター養成学校、熟練者がノウハウ伝授

  4. 建設業界、10年越しの人材不足問題、官民一体の構想始まる!

  5. 【社内コミュニケーションの秘訣】不良を優等社員に変えた教育

  6. 自民議連・石破茂会長「このままでは左官職人いなくなる」。就業者激減に危機感

  7. ものづくり研修センター、東京木工場内に来春開校!

  8. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  9. 建設コンサルタント、ワークライフバランスへの取り組み加速

アクセスランキングをもっと見る

page top