アジア最大級のモーターショーが2月にインドのデリーで開催 画像 アジア最大級のモーターショーが2月にインドのデリーで開催

海外進出

アジア最大のモーターショー
アジアで最大、世界で第2位のモーターショーである2016年インドオートエキスポに向けて、世界中の自動車メーカーが準備を着々と進めている。

最高の車のコンセプトとデザインを競い合う待望のエキスポであ
る。イベントは2つの異なる場所で開催され、コンポーネントはニューデリーのPragati Maidan、モーターショーはグレータノイダのエキスポマートで行われる。

開催日は、コンポーネントが2月4日~7日、モーターショーは2月5日~9日。

マレーシアの自動車愛好者へ
マレーシアでは、多くの自動車愛好者が2016年デリーオートエキスポを楽しみに待っている。

インド自動車工業会(SIAM)の発表によると、世界58の自動車メーカーが参加、最新のコンセプトカーや新車が80台披露されるという。

マレーシアのProton(ペトロナス)は、自社ホームページ動画で2017年末までに生産予定の新エンジンGDIとTGDI、1.0、1.2、1.3リットル3気筒エンジン、1.5リットル4気筒直噴GDIとTGDI、ターボチャージ付きエンジンを発表。

エキスポでは、多くのディーゼルエンジン車が披露される予定であるが、Protonではディーゼルエンジンの生産計画がすぐにはないことも動画で伝えている。

期待されるトップ10
Maruti Vitara Brezza(マルチ・エスクードブレッツァ)、マルチ・スズキのインド初のサブ4メートルコンパクトSUV、1.2リットルKシリーズWTガソリンエンジンと1.3リットルDDiSディーゼルモーター、5速マニュアルギア、オプションでは、4速AMTユニットも可能。

Hyundai Sub-Compact SUV(ヒュンダイ・サブコンパクトSUV)は、更に小さく1.4リットルディーゼルエンジンを搭載している。

Honda BR-V(ホンダBR-V)は、1.5リットルのガソリンと1.5リットル、ディーゼル、ヒュンダイのクレタ、ニュールノーダスターのライバルカー。

Chevrolet New Concept(シボレーニューコンセプト)、2つのコンセプト、新世代のシボレービートとシボレー・コルベットやカマロのような贅沢な車を発表予定。

Datsun GO-Cross(ダットサンGOクロス)は、2015年の東京モーターショーでのラインアップ車と新たなGOクロスコンセプトとのクロスオーバー車。

New Generation Audi R8(新世代アウディR8 )は、2015年のジュネーブ・モーターショーでも発表されたR8 V 10スポーツは、5.2リッター、V 10エンジン。

Mercedes-Benz S Class Cabriolet(メルセデス・ベンツSクラス・カブリオレー)、昨年9月に発表、独特なスタイリングとS500 クーペのデザインをシェア。

Jaguar XE(ジャガーXE)は、4気筒、2リットルのガソリンエンジン、Jeep GrandCherokee(ジープグランドチェロキー)とFord Mustang(フォード・ムスタング)も注目されている。

(画像は2016年エキスポホームページより)

インド、デリーで開催予定の2016年オートエキスポ

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目!

    【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目!

  2. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

    高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  3. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  4. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  5. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  6. 【越境ECを地方から:1】最小の資金&手間で、作務衣を世界へ

  7. インドネシアで火山が噴火…警戒レベル最大、噴煙は高さ1500mに

  8. 海のないラオスをエビの輸出国に! 日本の中小企業が挑戦

  9. ブルックス、稀少性が高いドリップバックのミャンマーコーヒー発売

  10. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

アクセスランキングをもっと見る

page top