アジア最大級のモーターショーが2月にインドのデリーで開催 画像 アジア最大級のモーターショーが2月にインドのデリーで開催

海外進出

アジア最大のモーターショー
アジアで最大、世界で第2位のモーターショーである2016年インドオートエキスポに向けて、世界中の自動車メーカーが準備を着々と進めている。

最高の車のコンセプトとデザインを競い合う待望のエキスポであ
る。イベントは2つの異なる場所で開催され、コンポーネントはニューデリーのPragati Maidan、モーターショーはグレータノイダのエキスポマートで行われる。

開催日は、コンポーネントが2月4日~7日、モーターショーは2月5日~9日。

マレーシアの自動車愛好者へ
マレーシアでは、多くの自動車愛好者が2016年デリーオートエキスポを楽しみに待っている。

インド自動車工業会(SIAM)の発表によると、世界58の自動車メーカーが参加、最新のコンセプトカーや新車が80台披露されるという。

マレーシアのProton(ペトロナス)は、自社ホームページ動画で2017年末までに生産予定の新エンジンGDIとTGDI、1.0、1.2、1.3リットル3気筒エンジン、1.5リットル4気筒直噴GDIとTGDI、ターボチャージ付きエンジンを発表。

エキスポでは、多くのディーゼルエンジン車が披露される予定であるが、Protonではディーゼルエンジンの生産計画がすぐにはないことも動画で伝えている。

期待されるトップ10
Maruti Vitara Brezza(マルチ・エスクードブレッツァ)、マルチ・スズキのインド初のサブ4メートルコンパクトSUV、1.2リットルKシリーズWTガソリンエンジンと1.3リットルDDiSディーゼルモーター、5速マニュアルギア、オプションでは、4速AMTユニットも可能。

Hyundai Sub-Compact SUV(ヒュンダイ・サブコンパクトSUV)は、更に小さく1.4リットルディーゼルエンジンを搭載している。

Honda BR-V(ホンダBR-V)は、1.5リットルのガソリンと1.5リットル、ディーゼル、ヒュンダイのクレタ、ニュールノーダスターのライバルカー。

Chevrolet New Concept(シボレーニューコンセプト)、2つのコンセプト、新世代のシボレービートとシボレー・コルベットやカマロのような贅沢な車を発表予定。

Datsun GO-Cross(ダットサンGOクロス)は、2015年の東京モーターショーでのラインアップ車と新たなGOクロスコンセプトとのクロスオーバー車。

New Generation Audi R8(新世代アウディR8 )は、2015年のジュネーブ・モーターショーでも発表されたR8 V 10スポーツは、5.2リッター、V 10エンジン。

Mercedes-Benz S Class Cabriolet(メルセデス・ベンツSクラス・カブリオレー)、昨年9月に発表、独特なスタイリングとS500 クーペのデザインをシェア。

Jaguar XE(ジャガーXE)は、4気筒、2リットルのガソリンエンジン、Jeep GrandCherokee(ジープグランドチェロキー)とFord Mustang(フォード・ムスタング)も注目されている。

(画像は2016年エキスポホームページより)

インド、デリーで開催予定の2016年オートエキスポ

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 落石事故から半年…東南アジア最高峰・キナバル山の登山道が再開

    落石事故から半年…東南アジア最高峰・キナバル山の登山道が再開

  2. KDDI ミャンマーでもパケット定額サービス提供開始

    KDDI ミャンマーでもパケット定額サービス提供開始

  3. 中国経済の減速底打ちか。工作機械、底固く

    中国経済の減速底打ちか。工作機械、底固く

  4. スペイン産豚の輸入量が3倍に。冷凍品は米国産よりお買い得!

  5. キングスオート社長が語る香港中古車ビジネス

アクセスランキングをもっと見る

page top