大阪府都市整備局、橋梁・トンネルでもネーミングライツを受付 画像 大阪府都市整備局、橋梁・トンネルでもネーミングライツを受付

インバウンド・地域活性

 大阪府都市整備部は、橋梁とトンネルの命名権(ネーミングライツ)事業に乗り出す。10年2月から歩道橋のネーミングライツのパートナー企業を募集し、得た収入を道路施設の維持管理費に充てており、その対象施設を拡大することになった。橋梁は129橋で、トンネルは30カ所。契約期間は5年間。募集期間は3月22日まで。橋梁の桁面とトンネル出入り口付近の標識に企業名を記載できる。
 ネーミングライツの対象を橋梁・トンネルにまで拡大したのは、都市整備部所管施設をさらに有効活用し、道路の維持管理費の自主財源を増やすために企画。
 1施設当たりの募集契約料は年額30万円以上。契約料とは別に橋梁・トンネルの通称名の標示と、契約期間満了後の標示消去経費はパートナー企業が負担する。
 対象となる橋梁・トンネルの詳細は管理している池田、茨木、枚方、八尾、富田林、鳳、岸和田の各土木事務所まで問い合わせる。
 募集要項に関する問い合わせ先は都市整備部交通道路室道路環境課環境整備グループ(電話06・6944・9291)。

大阪府都市整備局/橋梁・トンネルでもネーミングライツ/3月22日まで応募受付

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  3. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

    【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

  4. 魚肉も美味!キャビアだけじゃない、チョウザメの新ビジネス

  5. 八戸市の屋内スケート場建築、69億4000万円

  6. 「MARK IS(マークイズ)」開発着工へ、福岡市内最大規模、18年秋開業

  7. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  8. ニラ×ギョウジャニンニク=「行者菜」好評!産地が連携、技術交換

  9. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  10. 三重県・伊勢総合病院建設、実施設計協力事業者選考プロポ公告

アクセスランキングをもっと見る

page top