大阪府都市整備局、橋梁・トンネルでもネーミングライツを受付 画像 大阪府都市整備局、橋梁・トンネルでもネーミングライツを受付

インバウンド・地域活性

 大阪府都市整備部は、橋梁とトンネルの命名権(ネーミングライツ)事業に乗り出す。10年2月から歩道橋のネーミングライツのパートナー企業を募集し、得た収入を道路施設の維持管理費に充てており、その対象施設を拡大することになった。橋梁は129橋で、トンネルは30カ所。契約期間は5年間。募集期間は3月22日まで。橋梁の桁面とトンネル出入り口付近の標識に企業名を記載できる。
 ネーミングライツの対象を橋梁・トンネルにまで拡大したのは、都市整備部所管施設をさらに有効活用し、道路の維持管理費の自主財源を増やすために企画。
 1施設当たりの募集契約料は年額30万円以上。契約料とは別に橋梁・トンネルの通称名の標示と、契約期間満了後の標示消去経費はパートナー企業が負担する。
 対象となる橋梁・トンネルの詳細は管理している池田、茨木、枚方、八尾、富田林、鳳、岸和田の各土木事務所まで問い合わせる。
 募集要項に関する問い合わせ先は都市整備部交通道路室道路環境課環境整備グループ(電話06・6944・9291)。

大阪府都市整備局/橋梁・トンネルでもネーミングライツ/3月22日まで応募受付

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  3. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

    ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  4. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

  7. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  10. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

アクセスランキングをもっと見る

page top