ドローンのレンタルサービス、2泊3日で1万8500円から 画像 ドローンのレンタルサービス、2泊3日で1万8500円から

インバウンド・地域活性

 中国に本社を置くドローンメーカー、DJI社の正規代理店のセキドは25日、法人向けにドローンのレンタルサービスを開始した。

 ターゲットとなる利用シーンは、機体の故障等でドローンの代替機が必要になった場合、複数機の利用で保有機数では足りない場合、失敗できない現場での予備機としての利用など。ドローンを本格導入する前の試用にも対応するという。

 専門の技術スタッフが機体チェックから最新ファームウェアへのアップデート、動作確認までを行ない、フル充電(95%以上)の状態で納品。使用方法をはじめ不明点などがある場合にはサポートを行う。ドローンのほか、カメラスタビライザーや各種アクセサリーもラインアップするとのことだ。

 レンタル期間は最短2泊3日で、価格は「PHANTOM3 STANDARD」の場合で1万8500円。レンタルサービスの登場により、ドローンの利用がより身近なものとなりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

    バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  3. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  4. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  5. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  6. スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

  7. 常磐道・福島側4車線化工事に着手/早期復興に弾み、20年度完成へ

  8. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  9. 富裕層インバウンドの法則その8

  10. 東京・浜松町一丁目地区再開発、近く本格着工

アクセスランキングをもっと見る

page top