ドローンのレンタルサービス、2泊3日で1万8500円から 画像 ドローンのレンタルサービス、2泊3日で1万8500円から

インバウンド・地域活性

 中国に本社を置くドローンメーカー、DJI社の正規代理店のセキドは25日、法人向けにドローンのレンタルサービスを開始した。

 ターゲットとなる利用シーンは、機体の故障等でドローンの代替機が必要になった場合、複数機の利用で保有機数では足りない場合、失敗できない現場での予備機としての利用など。ドローンを本格導入する前の試用にも対応するという。

 専門の技術スタッフが機体チェックから最新ファームウェアへのアップデート、動作確認までを行ない、フル充電(95%以上)の状態で納品。使用方法をはじめ不明点などがある場合にはサポートを行う。ドローンのほか、カメラスタビライザーや各種アクセサリーもラインアップするとのことだ。

 レンタル期間は最短2泊3日で、価格は「PHANTOM3 STANDARD」の場合で1万8500円。レンタルサービスの登場により、ドローンの利用がより身近なものとなりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  2. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

    和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  3. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

    セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  4. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  5. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  6. 横浜ドームを実現する会、ドーム球場を経済活性化の起爆剤に!

  7. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  8. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  9. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  10. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

アクセスランキングをもっと見る

page top