食い物にされてたまるか! 南あわじ市独立派がジワジワくるPR動画公開

インバウンド・地域活性

あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
  • あわじ国プロモーションムービー「独立派『農畜水産物』篇」より
 南あわじ市を「あわじ国」として独立させる……南あわじ市が展開するプロモーションが話題を呼んでいる。

 1月11日に公開された第1弾ムービーでは、市長らが南あわじ市のPRを行っているところに、同市出身のタレント・上沼恵美子氏が飛び込み、「南あわじ市をあわじ国として独立させる」と提案。市長が新たに大統領、上沼恵美子氏が官房長官を務めるとし、独立の是非を問う国民投票を実施すると宣言している。このムービーは公開から1週間で1万2000再生を突破した。

 22日にはこれに続く形で、独立派があわじ国建国に向けてPRする第2弾ムービー「独立派『農畜水産物』篇」が公開された。南あわじ市の名産品とともに独立への思いを訴えるもので、淡路ビーフやあわじ島バーガーなどとともに「このまま、食い物にされてたまるか。」「独立の味を、かみしめよう。」といったメッセージを、どこかレトロな映像に乗せて発信している。

 独立の是非を問う国民投票は、2月19日からあわじ国の特設サイト上にて開始。3月13日に締め切り、3月21日に結果発表を行う。



★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

    リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  3. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  4. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  5. 農村の空き家を宿泊施設に! 観光客目線で農泊を/兵庫県篠山市

  6. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 東京駅前八重洲一丁目東地区再開発/特定業務代行者公募手続き開始

  8. 東京メトロ銀座線大規模リニューアル/下町エリア7駅が新装!

  9. 小田原市のお城通り地区交流施設、宿場町のにぎわいを演出

  10. データで分析する「宿泊施設にリピート客が生まれる仕組み」

アクセスランキングをもっと見る

page top