訪日インドネシア人、2015年は約3割増で20万人超に 画像 訪日インドネシア人、2015年は約3割増で20万人超に

インバウンド・地域活性

東南アジアの国々から日本への旅行者数も増加
日本政府観光局(JNTO)は1月19日、2015年の訪日外国人観光客数を過去最高の1973万7000人と発表した。前年と比較すると約630万人増加したほか、約47%増と大幅な伸びを示した。

日本を訪れた外国人観光客数の多い国は、約499万人の中国や、約400万人の韓国など東アジアの国や地域が多いが、インドネシアなど東南アジアの国々からの旅行者数も大きく増加している。

ビザ免除、旅行フェア等の開催が功を奏す
昨年、日本を訪れたインドネシアからの観光客数は約20万5000人と過去最高を記録し、前年比で30%近い伸びを示した。

インドネシアでは、ルピア安や経済の低迷が続いているが、インドネシアのICパスポートを保有している場合は、日本においてビザが免除されること、そして、訪日旅行プロモーションが功を奏したことが増加の要因とされる。

4月には、インドネシア人歌手の日本公演が開催されたこと、さらに、11月には、JNTOが日インドネシア文化経済観光交流団のジャカルタ訪問に合わせて、日本とインドネシアの観光交流拡大に向けたシンポジウムや、日本に特化した旅行フェア等を主催したことが、観光客数の増加に結びついたとされる。

(画像はプレスリリースより)

2015年 インドネシアから日本への観光客数 20万人突破

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

    福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

  2. ■ニュース深掘り!■訪日客、次のゴールデンルートを探せ!

    ■ニュース深掘り!■訪日客、次のゴールデンルートを探せ!

  3. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  4. CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

  5. 追手門学院、東芝大阪工場跡地に新キャンパスを計画

  6. ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  7. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  8. 兵庫県で明舞団地など老朽2住宅を建替、バリアフリー化へ

  9. 常磐道・福島側4車線化工事に着手/早期復興に弾み、20年度完成へ

  10. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top