The Wonder 500が東北・北海道で海外進出セミナー 画像 The Wonder 500が東北・北海道で海外進出セミナー

インバウンド・地域活性

 全国の優れた地方産品を発掘し、世界に向けて発信していくプロジェクト「The Wonder 500」が、東北、北海道でセミナーを行う。東北エリアは2月12日に仙台で、北海道エリアは2月19日に札幌でそれぞれ開催。

 The Wonder 500は経済産業省の補助事業で、2015年5月にスタートし、8月には全国から選んだ500の地方産品を認定商材として発表した。今回のセミナーは各地域の企業の海外進出促進をめざすもので、大阪、広島、福岡に続いての開催となる。

 東北エリアではt.c.k.w代表取締役の立川裕大氏、北海道エリアではレストランジャーナリストの犬養裕美子氏が登壇し、基調講演を実施。このほか、地域ごとのテーマでトークセッションおよび質疑応答などが行われる。また、各セミナーの前後にはThe Wonder 500認定事業者を対象とした交流会も行われる。定員はそれぞれ150名で、参加費は無料。

 The Wonder 500では今後2月23日に東京で活動報告などを行うほか、同じく2月にタイ・バンコクにて食ジャンルのPRイベントを開催する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 富裕層インバウンドの法則その1

    富裕層インバウンドの法則その1

  3. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  4. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. エアコン・Wi-Fiの次は? 海外旅行者がホテルに求めるもの

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  9. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  10. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

アクセスランキングをもっと見る

page top