テーマは日本酒…1日がかりで東北振興アイデア探るイベント開催 画像 テーマは日本酒…1日がかりで東北振興アイデア探るイベント開催

インバウンド・地域活性

 東北・夢の桜街道推進協議会と富士通が、日本酒をテーマにした「酒蔵アイデアソン」を2月4日に開催する。現在参加者を募集中だ。

 アイデアソンとは、「アイデア」と「マラソン」を掛け合わせた造語。さまざまな参加者が集まり、ひとつのテーマについてアイデアを出し合うイベントを指す。今回のアイデアソンは東北復興支援活動の一環として行われるもので、東北地方の地域資源である日本酒・酒蔵をテーマに観光振興などにつながるアイデアを出し合い、プレゼン、審査までを1日で行う。

 東北・夢の桜街道推進協議会は、新酒シーズンに合わせて酒蔵を巡る「東北酒蔵街道」を2015年10月から開始している。今回のアイデアソンでも、この東北酒蔵街道を軸に外国人観光客らに訴求するアイデアなど、日本酒による新たな観光振興策の創出を狙う。

 イベントは10時30分からスタート。まず東北復興・地域づくりの取り組みを紹介し、その後実際にアイデアを出し合い、審査を行う。イベントで出されたアイデアは、協議会の活動や参加者による取り組みへ発展させていく。

 会場は東北経済産業局 仙台合同庁舎。東北企業や地域活性化に関わる団体、東北の活性化に興味のある人など、40人程度を募集する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

    東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  4. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  9. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  10. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

アクセスランキングをもっと見る

page top