吉祥寺人気は過去のもの? 2015年、駅・沿線ランキング(賃貸) 画像 吉祥寺人気は過去のもの? 2015年、駅・沿線ランキング(賃貸)

インバウンド・地域活性

 オウチーノ総研は1月19日、「2015年、人気の高かった駅・沿線ランキング(賃貸/首都圏編)」を公表した。首都圏の人気駅は1位「荻窪」、2位「目黒」、3位「武蔵小杉」、沿線ランキングは1位「JR中央線」、2位「JR山手線」、3位「JR総武線」という結果であった。

 「2015年、人気の高かった駅・沿線ランキング(賃貸/首都圏編)」は、「O-uccino」賃貸サイトの2015年1月1日~12月31日のアクセス数をもとに作成したもの。各駅・沿線ページのアクセス数が多い順にランク付けしたという。

 駅ランキングで1位となったのは「荻窪駅」。閑静な住宅街が広がり、文化人も多く住む街で、交通ではJR中央線と東京メトロ丸ノ内線の2路線が通っている。都心に勤める社会人にとって利便性が高いほか、東京女子大、一橋大、明治大、成蹊大、東京医科歯科大、上智大にも通学可能で、学生ニーズも高いという。

 2位は「目黒駅」。JR山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線の4路線が乗り入れており、交通利便性が高い。公園や目黒川など自然も多く、落ち着いた雰囲気が広がっている。

 3位は「武蔵小杉駅」で、4年連続のトップ3入りとなった。駅がある川崎市は2015年に待機児童ゼロを達成したほか、若年者人口が多いため財政状況もよく、都心へのアクセスも抜群だという。

 首都圏の住みたい街ランキングなどで、上位の常連となっている「吉祥寺」は、「駅ランキング(賃貸)」ではまさかの圏外という結果であった。

 一方、沿線ランキングでは、駅ランキング1位の「荻窪駅」を通る「JR中央線」がトップに選ばれた。吉祥寺や高円寺、阿佐ヶ谷などの人気エリア、新宿や飯田橋、東京などの主要駅を結び、沿線の駅周辺には充実した商店街や商業施設が広がっている。沿線には、一橋大、上智大、東京理科大など大学も多いため、賃貸ニーズが高く、供給量も群を抜いて多いという。

 2位は「JR山手線」。沿線には、慶應義塾大や早稲田大、立教大など大学が多数点在し、交通利便性も抜群。家賃相場は高めだが、家賃差も大きく、駅によってはリーズナブルに賃貸物件を借りることができるという。

 3位は「JR総武線」。4位の「JR京浜東北線」とともに都心から東京都下や神奈川県、埼玉県、千葉県の住宅街へ延びており、幅広い条件から部屋を探すことができるという。

◆首都圏 駅ランキング(賃貸)
1位:荻窪駅
2位:目黒駅
3位:武蔵小杉駅
4位:赤羽駅
5位:北千住駅
6位:西葛西駅
7位:三軒茶屋駅
8位:池袋駅
9位:中野駅
10位:平井駅

◆首都圏 沿線ランキング(賃貸)
1位:JR中央線
2位:JR山手線
3位:JR総武線
4位:JR京浜東北線
5位:小田急線
6位:東急東横線
7位:京王線
8位:東急田園都市線
9位:東武東上線
10位:西武池袋線

吉祥寺人気も終息!? 首都圏の人気駅・賃貸ランキング1位は2駅お隣

《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

    相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

  2. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

    札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  3. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

    川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

  4. 小田急グループ、御殿場アウトレット内にホテルと温泉施設を建設

  5. 長崎県大村市で一体型図書館・市歴史資料館、中心市街地ににぎわいを創出

  6. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

  7. 国のかたちを考える2018/野村総合研究所顧問 増田寛也氏

  8. 白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

  9. 小田原箱根商議所が平成の城下町・宿場町構想を発表、江戸時代の景観復活へ

  10. ホテル市場動向/主要8都市、20年末までに8万室開業予定/東京で3500室不足を予測

アクセスランキングをもっと見る

page top