「さっぽろ雪まつり」で訪日客をおもてなし…札幌市、MS、YRP UNLら 画像 「さっぽろ雪まつり」で訪日客をおもてなし…札幌市、MS、YRP UNLら

インバウンド・地域活性

 北海道札幌市、日本マイクロソフト、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所は19日、オープンデータ(観光・施設情報、スポーツ情報、公共交通情報など)を活用し、外国人観光客の受入環境を整備する事業について、実証実験を行うことを発表した。

 総務省の2015年度オープンデータ・ビッグデータ利活用推進事業の1つを、日本マイクロソフトとYRP UNLが受託して実施。札幌市が全面協力し、「FISジャンプワールドカップ2016札幌大会」(1月30日~31日開催)、「さっぽろ雪まつり」(2月5日~11日開催)の来場者に、オープンデータを活用して開発した、ジャンプ観戦アプリや雪まつり観光アプリを提供する。

 総務省の事業は、2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会や、冬季アジア札幌大会などを念頭に置いたものだ。最先端のICTの利活用による「おもてなし」を、訪日客向けに発信するのを狙いとしている。

 日本マイクロソフトとYRP UNLは同日付で、「札幌オープンデータ協議会」を設立し、各協力団体から提供されたデータを、オープンデータとして活用できる基盤を整備して、アプリ・コンテスト、アイデアソン・ハッカソンなども実施する。事業の実施期間は3月まで。

ICTで「おもてなし」、日本MSらが「さっぽろ雪まつり」で訪日客向けに実験

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

    大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  2. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  3. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  4. 富裕層インバウンドの法則その6

  5. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  6. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  7. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  8. ハイドランジア「筑紫の風」、希少な花色と重量感  

  9. JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加へ

  10. 超大玉サクランボで高級ブランド化を目指せ!

アクセスランキングをもっと見る

page top