クルーズ船、燃油下げが追い風、訪日外国人前年比47%増 画像 クルーズ船、燃油下げが追い風、訪日外国人前年比47%増

インバウンド・地域活性

 日本政府観光局(JNTO)は19日、訪日外客数(2015年12月および年間推計値)を発表した。それによると、2015年12月は177万3千人(前年同月比43.4%増)、2015年年間では1,973万7千人(前年比47.1%増)が訪日していた。

 2015年年間の訪日外客数は、JNTOが統計を取り始めた1964年以降、最大の伸び率で、過去最高であった2014年(1,341万3千人)を上回った。また1970年以来45年ぶりに、訪日外客数が出国日本人数を上回った。

 理由については、クルーズ船の寄港増加、航空路線の拡大のほか、燃油サーチャージの値下がりによる航空運賃の低下、プロモーションによる訪日旅行需要の拡大など、複数の要因が重なったとみられる。

 国・地域別で見ると、主要20市場のうちロシアを除く19市場が、年間での過去最高を記録。とくに“爆買い”などでも話題を呼んだ中国が、前年比107.3%増の499万人に達し、初めて最大市場となった。

訪日外国人、前年比47%増の年間1,973万人……“爆買い”で勢い増す中国が初の最大市場に

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

    熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  4. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  7. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  8. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  9. 【着地型観光:4】アウトドア体験に日本文化の魅力をプラス!

  10. 東京都・勝どき東地区再開発、大江戸線勝どき駅をつなぐ地下通路を新設

アクセスランキングをもっと見る

page top