クルーズ船、燃油下げが追い風、訪日外国人前年比47%増 画像 クルーズ船、燃油下げが追い風、訪日外国人前年比47%増

インバウンド・地域活性

 日本政府観光局(JNTO)は19日、訪日外客数(2015年12月および年間推計値)を発表した。それによると、2015年12月は177万3千人(前年同月比43.4%増)、2015年年間では1,973万7千人(前年比47.1%増)が訪日していた。

 2015年年間の訪日外客数は、JNTOが統計を取り始めた1964年以降、最大の伸び率で、過去最高であった2014年(1,341万3千人)を上回った。また1970年以来45年ぶりに、訪日外客数が出国日本人数を上回った。

 理由については、クルーズ船の寄港増加、航空路線の拡大のほか、燃油サーチャージの値下がりによる航空運賃の低下、プロモーションによる訪日旅行需要の拡大など、複数の要因が重なったとみられる。

 国・地域別で見ると、主要20市場のうちロシアを除く19市場が、年間での過去最高を記録。とくに“爆買い”などでも話題を呼んだ中国が、前年比107.3%増の499万人に達し、初めて最大市場となった。

訪日外国人、前年比47%増の年間1,973万人……“爆買い”で勢い増す中国が初の最大市場に

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

    阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

  2. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  3. 「コメの文化」と我が国のバス事業

    「コメの文化」と我が国のバス事業

  4. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  5. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. 東京港湾臨港道路南北線で沈埋函の初出渠。国内最長の134m!

  8. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  9. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  10. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

アクセスランキングをもっと見る

page top