「葛飾町工場物語」……ものづくりのエピソードをマンガでPR! 画像 「葛飾町工場物語」……ものづくりのエピソードをマンガでPR!

インバウンド・地域活性

 東京商工会議所葛飾支部と東京都葛飾区は、町工場の優れた製品や部品、技を葛飾ブランド「葛飾町工場物語」に認定している。昨年10月に第9回の認定品が決定したが、その開発秘話やエピソードをストーリーにまとめたマンガを発表。19日から配布する。

 また、第9回の認定品は、19日、20日の10~17時に「プリズムホール」(東京ドームシティ)で開催される「第2回町工場見本市2016」、31日の10~15時に「テクノプラザかつしか」(葛飾区青戸7-2-1)で開催される「第6回葛飾区認定製品販売会」、2月3~5日の10~18時(5日のみ17時まで)に「東京ビッグサイト」(西展示棟1階・西アトリウム会場)で開催される「第81回東京インターナショナル・ギフトショー春2016」で展示される。

 なお、第9回「葛飾町工場物語」認定品をまとめたマンガは、1部あたりの仕様がB5版の全68ページで、発行部数が8000部。葛飾区役所やテクノプラザかつしかのほか、前記の各イベント会場において無料で入手できる。

 マンガ内で紹介されるのは、ケテルの「ノイズキャンセルマイクロホンと通話装置」、東京和晒の「東京本染手拭(てぬぐい)」、檜垣彫金工芸の「手編みジュエリー」、クロダの「CPCゴム金型部品」、渡辺製作所の「スポット溶接技術」の5製品。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

    セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  2. JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

    JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

  3. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

    造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  4. リニア新幹線の「神奈川県駅」(仮称)、地下3層構造

  5. 羽田空港第2旅客ターミナル国際線対応施設、南側増築で機能強化

  6. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  7. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  8. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  9. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  10. 日本武道館、増築・改修へ実施設計着手/20年東京五輪で柔道、空手の試合

アクセスランキングをもっと見る

page top