消費税対策・マイナンバー対策セミナー、全国9箇所で開催 画像 消費税対策・マイナンバー対策セミナー、全国9箇所で開催

制度・ビジネスチャンス

 経営力強化フォーラム事務局は、1月13日から29日にかけて全国9箇所で、消費税対策、マイナンバー対策に関するセミナーを開催する。

 2016年は、マイナンバーに関する実務が発生し、消費増税への対策も始まる年となる。どちらも中小企業や小規模事業者には頭の痛い問題かもしれない。この2つの問題に対して、経営力強化フォーラム事務局は、元弥生社長・元ライブドア社長 平松庚三氏、牛島総合総合法律事務所 影島広泰弁護士らを招いた専門セミナーを開催する。

 セミナーは、中小企業庁、中小企業基盤整備機構、日本商工会議所らの後援を受け、以下の日程で開催される。

高松 2016/1/13(水): 高松センタービル TCB会議室 501
広島 2016/1/14(木): TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前 ホール3A
福岡 2016/1/15(金):TKP博多駅前シティセンター ホールC
名古屋 2016/1/20(水):TKPガーデンシティ名古屋新幹線口 バンケットホール7A
大阪 2016/1/21(木):TKPガーデンシティ東梅田 バンケット6A
沖縄 2016/1/22(金):沖縄県市町村自治会館 ホールB
東京 2016/1/27(水):TKP東京駅大手町カンファレンスセンター ホール22G
仙台 2016/1/28(木):TKP仙台カンファレンスセンター ホール2B
札幌 2016/1/29(金):TKP札幌ビジネスセンター カンファレンスルーム9A



★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  2. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

    野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

  3. ~規制緩和が生む新観光業:3~高単価ガイドツアーが売れる理由

    ~規制緩和が生む新観光業:3~高単価ガイドツアーが売れる理由

  4. 国交省が道路橋技術基準改定へ。耐久目標100年規定、長寿命化へ部分係数法を導入

  5. 若者の米離れ、週1回以上は21%、「食べない」は何%?

  6. リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告

  7. 日清食品が滋賀県栗東市に新工場、50%以上の省人化でコスト削減

  8. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  9. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

  10. 「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

アクセスランキングをもっと見る

page top