車のシガーソケットに挿すだけのIoTデバイス…プローブカーから運行管理まで

インバウンド・地域活性

グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • MCCS
  • MCCS mini
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
グローバルモビリティサービス(GMS)は、1月13日から15日に東京ビッグサイトで開催される「オートモーティブ ワールド 2016 第4回 コネクティッド・カー EXPO」に出展する。

GMSブースでは、同社独自のIoTデバイス2種類を展示。車両の遠隔制御を実現する「MCCS」に加え、新開発の「MCCS mini」を初公開する。

MCCS miniは3Gモジュールを搭載し、自動車等モビリティの様々な情報を24時間リアルタイムでセンシングできるIoTデバイス。GPSと加速度センサーを搭載し、位置情報のほか、危険運転検知、盗難検知など、モビリティの管理からリスク回避まで、様々なIoTサービスを提供する。また、取り付けは自動車の場合シガーソケットやヒューズボックスにプラグを差し込むだけ。プラグを差したその瞬間から通信が始まり、情報センシングを行うことができる。

そのほか同社ブースでは、オートファイナンス与信省略やセキュリティ、車両マネージメント、車両提供など、GMSが提供する各種IoTサービスを紹介する。

【オートモーティブワールド16】GMS、24時間センシングを実現する簡単装着のIoTデバイスを初公開

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  3. 歴史的な街並みを観光資源に。古民家再生にファンド

    歴史的な街並みを観光資源に。古民家再生にファンド

  4. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  5. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  6. 桜美林学園が新宿区に新キャンパス整備、財務省から土地と建物を取得

  7. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  8. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  9. 新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム!

  10. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

アクセスランキングをもっと見る

page top