東西日本で連携する事業創造プログラム、ビジネスプランを公募開始 画像 東西日本で連携する事業創造プログラム、ビジネスプランを公募開始

マネジメント

 株式会社ゼロワンブースター(東京都港区)、および株式会社ドーガン(福岡県福岡市)は13日、事業立ち上げプログラム「Startup Dojo 2016」を発表。同日に応募受付がスタートした。

 東京と福岡を結んだ、地域にとらわれない事業プログラムという「Startup Dojo 2016」。大きな規模の新しいビジネスを起こしたい個人や企業を対象に、東京と福岡の両社が連携。海外でも活躍するメンバーをメンター(支援者)に加え、約3ヶ月間にわたる事業立ち上げプログラムを無償で提供するという。

 ビジネスプランの応募は2月28日まで受け付けており、3月18日に選抜結果の発表を予定。選抜者の事業立ち上げプログラムを4月から6月にかけて行い、7月16日に最終発表会を福岡で開催する予定だという。

 東西日本で連携した事業創造プログラムにより、日本を事業創造できる国にして世界を変えることをコンセプトに掲げる「Startup Dojo 2016」。ビジネスプランの応募はゼロワンブースターのサイトから、リンクされた専用フォームで受け付けている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

    レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  2. 物流デベロッパー・トップの視点(8):三井不動産、多様なリレーションが奏功

    物流デベロッパー・トップの視点(8):三井不動産、多様なリレーションが奏功

  3. 後継者探しや事業引継ぎ、あなたの会社は大丈夫? 中小機構が専用サイトを開設

    後継者探しや事業引継ぎ、あなたの会社は大丈夫? 中小機構が専用サイトを開設

  4. 【回転窓】山の再生に必要なのは

  5. 国交省が「事業促進PPP方式」の導入効果を整理

  6. 東日本建設業保証、中小建設会社の14年度決算分析まとめる

  7. 超小型モビリティでまちおこし・新規事業を――国交省が補助金事業を公募

  8. コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

  9. 中小企業の業績は全体として上向き、建設業など大きく成長……中小企業実態基本調査

  10. 型枠大工の人数、4年ぶり回復…取り組み成果で若年層3割増

アクセスランキングをもっと見る

page top