「宇宙の仕事」も、鹿児島県の6市町が地方創生人材を全国から募集 画像 「宇宙の仕事」も、鹿児島県の6市町が地方創生人材を全国から募集

人材

 鹿児島県6市町の「地方創生人材募集特設ページ」が13日、求人検索サイト「スタンバイ」にオープンした。同サイトを運営する株式会社ビズリーチが地域おこし協力隊の制度を活用し、鹿児島県の人材探しに協力する。

 今回、設置された「地方創生人材募集特設ページ」で合同公募を行うのは、鹿児島県の肝付町、薩摩川内市、志布志市、長島町、西之表市、枕崎市の6自治体。ビズリーチによれば、このうち4市町が消滅可能性都市とされているなど、各市町で対策が急務とされている。そのため、全国からの外部人材を、様々な職種で積極的に登用する予定だという。

 募集ページには、各自治体が求めるユニークな職種や業務内容が並ぶ。探査機「はやぶさ」が打ち上げられた内之浦宇宙空間観測所がある肝付町では、宇宙に関する資源を地域活性化に生かす「肝付町スペースサイエンスタウン構想」を具現化する地域おこしなどを行う人材を募集。また、長島町では地域の魅力を発信する「長島大陸食べる通信」の編集長や、「長島町を舞台にアートを制作できる人材」を募集するなど、地域ならではの仕事に携わる人材を募っている。

 雇用形態はいずれも「地域おこし協力隊」として、各市町の嘱託職員となる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 2015年版、日本の労働生産性・全要素生産性にみる日本の中長期の課題

    2015年版、日本の労働生産性・全要素生産性にみる日本の中長期の課題

  2. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  3. 建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

    建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

  4. 「中小企業の《経営論》」第9回:二代目、三代目経営者だからこそできること

  5. 事業承継の2017年問題:3 50代のうちに考えておかないと間に合わない

  6. カリスマ社長の奥様、会ってみたいその魅力!/Vol.1嶋田奈生子さん(東京 島田商店)

  7. 建設コンサルの長大、働き方改革めざしワーキンググループ設置

  8. 【凜】三機工業空調衛生設計2部設計1課主任・上之原利奈さん

  9. 中小企業は「ストレスチェック制度」にどう対応し、活用していくべきか?

  10. ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

アクセスランキングをもっと見る

page top