秋田県湯沢市、三越と連携で訪日外国人向け商品の開発・販拡 画像 秋田県湯沢市、三越と連携で訪日外国人向け商品の開発・販拡

インバウンド・地域活性

 三越伊勢丹と連携して秋田県湯沢市の名産品の販路開拓を行う「YUZAWA Premium」事業を、パソナテックと日本雇用創出機構がスタートさせる。ターゲットは訪日外国人観光客だ。

 YUZAWA Premiumは、パソナテックが受託した湯沢市の「クラウドソーシング導入支援事業」の一環として実施されるもの。三越伊勢丹のバイヤーが湯沢市の生産者にプロモーションやパッケージのアドバイスを行い、訪日外国人向けの商品開発を行う。

 パッケージデザインやパンフレット作成などにはクラウドソーシングを活用し、全国のデザイナーや翻訳者といった在宅ワーカーに発注する。完成した商品は3月16日から22日にかけて、三越日本橋本店と三越銀座店で実際に販売。販路拡大につなげていく。

 プロジェクトの本格始動に向け、1月14日にはクラウドソーシング概要セミナーと事業説明会を、21日にはクラウドソーシング活用セミナーと三越伊勢丹バイヤーによる商品開発セミナーを湯沢市役所本庁舎で実施。21日以降には湯沢市の生産者の参加申し込みを受け付け、2~5社程度の参加者を選定する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

    日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  3. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  4. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  5. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  8. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  9. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  10. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

アクセスランキングをもっと見る

page top