広島駅の新定番を発掘、新!広島みやげグランプリ開催 画像 広島駅の新定番を発掘、新!広島みやげグランプリ開催

インバウンド・地域活性

 中国新聞社が広島駅を地元ブランド発信地とするためのきっかけづくりとして、「広島みやげの新定番」発掘プロジェクトを立ち上げた。プロジェクトの一環として「新!広島みやげグランプリ2016」を開始する。

 広島駅は2014年5月にも広島新幹線名店街が増床オープンされるなど、リニューアルが進められている。グランプリでは、そんな広島駅で買える新たな定番みやげの発掘をめざす。

 対象となるのは現在広島県内のJR線各駅で販売されていない商品。生産者・販売者からの自薦に加え、一般からの他薦による商品エントリーを受け付ける。最終的に委員会賞5アイテム、一般投票賞5アイテムの計10アイテムを選出する。選ばれた商品は、JR広島駅にて順次販売を行う。

 エントリーは1月9日0時から特設サイトで受け付ける。なお、他薦を行った一般ユーザー、予備審査を通過した商品に投票した一般ユーザーには、抽選で賞品が当たるキャンペーンも行う。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

    【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  4. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  5. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  6. 富裕層インバウンドの法則その4

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  9. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top