レギュラーガソリン4週連続下落…全国平均120.4円 画像 レギュラーガソリン4週連続下落…全国平均120.4円

制度・ビジネスチャンス

資源エネルギー庁が1月6日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、1月4日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週の調査から3.1円値下がりし、1リットル当たり120.4円となった。

レギュラーガソリンの小売価格は4週連続で値下がりしたあと、横ばいをはさみ、10週連続で値下がり。2009年6月8日の調査以来、6年7か月ぶりの低水準となった。

地域別では、東北と関東、四国で3.2円、近畿と北海道、九州・沖縄で3.1円、中国で2.7円、中部で2.6円、全エリアで大きく値を下げた。

ハイオクガソリンは前週比3.0円安の131.3円、軽油は2.0円安の104.3円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、1月6日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は107.9円/リットル(前週比-2.7円)、ハイオクは118.9円/リットル(同-2.0円)、軽油は90.8円/リットル(同-1.1円)だった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。

レギュラーガソリン120.4円、6年7か月ぶりの低水準に

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.1

    ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.1

  2. 【田舎にもっと外貨を!:3】古民家再生はCOOL!

    【田舎にもっと外貨を!:3】古民家再生はCOOL!

  3. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  4. なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

  5. ~健康経営が生む新ビジネス:3~オフィス訪問の野菜販売が好調!

  6. ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

  7. 国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

  8. 「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

  9. 名古屋港のポートアイランド、活用策を探る

  10. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

アクセスランキングをもっと見る

page top