アクセス数不振のサイトを改善、1回300円からの新サービス「ウェブ大魔王」 画像 アクセス数不振のサイトを改善、1回300円からの新サービス「ウェブ大魔王」

IT業務効率

 Webサイトのアクセス数不振の原因を分析し、サイトにとって「何が足りないか」を競合サイトのデータを元に比較・解析。それをレポートとして提供するウェブサイト解析サービス「ウェブ大魔王」が1月6日にスタートした。同サービスを提供するのは株式会社AEI INTERWORLD(北海道札幌市)。

 ウェブサイト運営で悩んでいる企業の担当者を対象とした同サービス。“どのような施策を選択すればアクセス数を向上できるか”を、上位の競合サイトと「ドメイン」「コンテンツ」「ソーシャル」「外部リンク」といった各カテゴリ毎に比較・解析。その結果を簡易にレポート化できるため、制作会社はクライアントにレポートを作成する手間やコストも削減できるという。

 同サービスでは1回の解析とレポート化を300円に設定したデポジット制を採用。安価に分かりやすくサイトの分析ができ、ウェブに詳しくない利用者にも優しいサービスとなっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(整備・点検編)

    すばらしきドローン 現場はこう変わった!(整備・点検編)

  2. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

    米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  3. ドローンによるレーザー測量、国内初実用化!

    ドローンによるレーザー測量、国内初実用化!

  4. レーダー、マイク、カメラでドローンを検知…セコムの新システム

  5. 名刺管理を超えて“ビジネスを深掘り” 「Wantedly People」に新機能

  6. 教育ICT市場、2020年には2,403億円規模……富士キメラ総研

  7. ソニー、新たな教育データシステムを開発、ブロックチェーン技術を活用

  8. AIで学生評価、負担軽減・公平性担保を/近畿大学×TDCソフト

  9. 洗剤いらずの安全な洗浄技術「ウルトラファインバブル」の可能性

  10. ドコモの相乗り型「AIバス」は現実の社会でどう使えるのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top